征服欲が強い男性の心理&特徴とは?上手く付き合う方法も伝授!

  • 征服欲が強い男性に効果的な言葉とは?

    征服欲が強い男性とうまくやっていくには、肯定的な言葉を投げかけるのが効果的です。男性を肯定して賞賛するようなタイプの言葉がおすすめですが、以下にいくつか効果的な言葉をご紹介しておきます。

    「私にはあなたしかいない」


    このほか「私はあなただけのもの」「あなた以外に考えられない」などといった言葉も効果があるでしょう。征服欲が強い男性は自分のテリトリーに愛する女性がすっぽり収まることで大きな満足感を得ます。

    男性の満足を得たかったら、男性が用意した檻の中から一歩たりとも出ようとしないことです。男性の目の届く範囲で生活し、いつでも男性の方向を向いていることが大切です。

    「今が一番幸せ」


    「あなたと付き合えてうれしい」「一緒にいると安心する」といった言葉もおすすめです。征服欲の強い男性は支配的であると同時に、与えたがりでもあります。自分の与えたもので、女性が物質的に満足することが意外と好きです。

    女性が美しく着飾っていられるのは自分のおかげだと実感する瞬間に、男性は自分の力を確信します。自分の財力で女性に贅沢をさせることは、男性にとってある種のステータスとなっているのです。

    「さすが〇〇さんですね」


    このほかにも「〇〇さんじゃないとダメですね!」「やっぱり〇〇さんしかできません!」など、有能さを賞賛するような言葉も喜んで受け取るでしょう。征服欲の強い男性は自分の有能さを証明するような言葉が大好きだからです。

    どんどん褒めてもらいたい、気持ちよくしてもらいたいなどと思っているので、ベタすぎる誉め言葉でも案外すんなり受け取ります。征服欲強めの男性と表面上だけでもうまく付き合いたかったら、褒めて褒めて褒めまくりましょう。

    「私も見習いたいと思います」


    「〇〇さんのやり方はとても勉強になります」「教えていただけますでしょうか」といった言葉も大好物です。自分のやり方は他の人にも伝えていくべきだと言われると、小さな自尊心がみるみる満たされます。

    征服欲の強い男性と仕事をするときは、たとえ知っていることでも「教えてください」と下から接するとうまく付き合えるかもしれません。嫉妬されるような場合は、自分の有能さをある程度抑えて、男性のことを立ててあげるのも効果的です。
  • 征服欲が強い男性と付き合う際の注意点!

    征服欲が強い男性と気持ちよく付き合うのは簡単なことではありません。それでも征服欲強めの男性と恋愛関係になりたい場合、以下のポイントに気を配ると効果的です。

    元彼の話はしない


    征服欲の強い男性と付き合うときは、自分が以前他の男性と付き合っていたという過去を意識させないことが大切です。征服欲の強い男性は、たとえ別れた相手だとしても自分の彼女と付き合っていた男性の存在を許せません。

    征服欲が強くない男性や女性でも同じような気持ちになるものですが、征服欲が強い男性の場合は尋常ではないレベルで嫌がります。元カレがどうしたという話はせず、エピソードを他人の話として伝えるのがベターでしょう。

    本当に嫌なことははっきり伝える


    「支配すること=愛」だと思っている征服欲強めの男性は、女性に対してどんどん圧力をかけてきます。それが女性のためだと本気で思っているので厄介です。これを改めさせるのは至難の業ではありますが、一応嫌だという意志を伝えてみてください。

    はっきり伝えて引っ込んでくれればそれでよし、効果がない場合はへりくだりながら頼むなどの方法も。征服欲の強い男性は思い込んだら一直線なので、自分の意見が通らない覚悟をしておくことも大切です。

    ひたすら支配に従う


    征服欲が強い男性は、「守ってやるから俺の言うことを聞け」という理屈で、支配することや彼女を完全にコントロールすることが愛だと思っています。彼女のことは男性である自分が守り抜いて見せるという固い決意を持っているからこそですが、やはり女性としてはいい印象を抱きませんよね。

    しかし征服欲の強い男性と恋愛関係を良好に保ちたいなら、全面降伏するしかありません。完全に支配を受け入れて、彼のためにひたすら尽くす、これ以外の道はないと思った方が良いでしょう。

    支配的になったら離れる


    支配的、征服的な男性と恋愛関係になるには、ひたすら従属的であることが大切です。しかしときには強力な支配に耐えられないこともあるでしょう。

    心身に異常をきたすようになったら、支配から離れる決意をしてください。支配と被支配の関係になってしまうと、関係を解消するのに大変なエネルギーを要します。男性から逃れたい場合は一人で戦わずに、信頼できる友人や知人などと一緒に男性と別れ話をしていきましょう。

    交友関係を小さめにする


    征服欲が強い男性は付き合っている女性のすべてを把握してコントロールしようとします。女性の交友関係についても同じで、男性の友達と遊んだり多くの交友関係を持ったりすることを嫌がる傾向があります。

    支配的な男性と恋愛関係になるときは、交友関係の持ち方についても注意が必要です。男性を圧倒するような人脈も良くありませんし、複数の男友達とオープンなお付き合いをすることもやめておきましょう。

    メールや電話には即レス


    メールや電話がすぐにつながらないと、支配的で征服欲が強い男性はすぐに不安になってしまいます。すぐに返事をしないと何回も着信を残したり、何通もメールを送ってきたりといったことも。

    そのほか定期的な連絡を義務付けられたり、飲み会の写真を送るよう要請されたりといったこともあるでしょう。連絡がつかないということを嫌がられるので、常に携帯を気にしながら生きる生活になります。