胸には性感帯がたくさん!女性が「本気で感じる」愛撫のコツとは?

  • 胸の性感帯を愛撫するポイント《アンダーバスト編》

    胸の性感帯の中でもマニアックな部分がアンダーバストです。胸の下のラインは愛撫したことはない人の方が多いと思いますが、実はアンダーバストも刺激するととっても気持ちよくなります。おっぱい好きな人こそアンダーバストの攻め方を知りましょう。

    では、「胸の性感帯を愛撫するポイント・アンダーバスト編」をご紹介していきます。

    手をVの形にして下乳をすくうように揉む


    アンダーバストを愛撫するのは実は簡単。手をVの形にして下乳をすくってみてください。そのままゆっくり揉むと、左右のアンダーバストの性感帯を一気に刺激できます。かなり柔らかい部分なので優しく触れるのがポイントです。

    後ろから抱きしめながら下から上へ揉む


    女性が喜ぶのが、後ろから抱きしめながら下から上へ揉む愛撫です。アンダーバストの性感帯を刺激しながら、掌でゆっくりと揉み上げてみてください。柔らかな胸の感触を楽しみながら、お互いの体温を共有していきましょう。

    下乳から乳首手前まで舐めあげる


    乳首を刺激する前に、下乳から乳首手前まで舐めあげる愛撫もおすすめです。丁寧にゆっくりと舌先で、下から上へなぞってみてください。アンダーバストの性感帯をしっかり刺激して、とことん焦らしていきましょう。

    ローターやバイブで性感帯を刺激


    いつもと違う胸の愛撫をしたい人は、ローターやバイブをアンダーバストに当ててみてください。ローションをたっぷり塗って、下から上へマッサージするように振動を与えてみましょう。予想以上に敏感に感じるので、いつもと違う快感を楽しめます。