我慢できない!彼氏が「ヤリたい気持ち」でいっぱいになる瞬間とは?

  • 彼氏からの「我慢できない」のサインとは?

    女性の方からセックスに誘うのは恥ずかしいという人は多いですが、実は男性もなかなかストレートに「したい」とは言い出せないものです。

    彼氏の「我慢できない」サインをうまくキャッチできれば、行為までの流れもスムーズに行いやすくなりますよね。それでは、男性からの「我慢できない」サインの一例を見ていきましょう。

    じーっと見つめてくる


    何か言いたげにじーっと見つめてくるのは、「我慢できない」サインのひとつです。本当は「したい」と言いたいけれど、もし断られたらショックだし、無理やりするのも嫌。そんな繊細な男心に気付いてほしいという心情が表れています。

    女性はよく「察してほしい」と言いますが、男性だって察してほしい時はあるもの。言い出せない優しさを汲み取ってあげられるといいですね。

    落ち着きがなくソワソワしてくる


    「したい」と言いたいけれど言い出せない、そんな時にソワソワしてしまうのも「我慢できない」サインです。「どうしたの?」と訊ねても「なんでもない」と答えたり、目をそらしてしまったり。

    本当は既に体が反応してしまっているけれど、彼女にバレたら恥ずかしいので隠したいという場合には特に、ソワソワと落ち着きのない態度をとってしまうことがあります。

    ボディータッチが増える


    肩に手を回してきたり、やたらと脚やおしりを触ってきたりするなど、ボディータッチが増えるのは、セックスがしたいので気付いてほしいというサインのひとつです。

    体を触っているうちに彼女もその気になってほしいという願いがあり、ムード作りのつもりでボディータッチをしているのですが、彼女にその気が無く、彼氏の気持ちに気付かないとセックスに進めないもどかしさに悶々としてしまいます。

    彼氏のボディータッチが増えてきた時には、我慢できない気持ちになっているのかもしれないと気付いてあげられるといいですね。

    甘えてくる


    ハグを求めてきたり、「ねぇねぇ」とちょっかいを出してくるなど、甘えた態度を見せてきた時にも、彼氏が我慢できない気持ちになっている可能性が高いです。

    優しく構ってもらいたいのに、彼女がつれない態度だとスネてしまうこともあるでしょう。冷たくあしらわずに、優しく対応してあげられるといいですね。