浮気がバレない方法とは?浮気がバレる原因・バレた際の対処法も解説

  • バレずに浮気するためのポイント!

    ここまで一通り浮気がバレないようにする方法を教えてきましたが、今一度ポイントを抑えておきましょう。

    浮気を上手に隠しているつもりでも、やましいことがあると人の行動は不自然になりますから、恋人の浮気を暴きたい人はこれから挙げるポイントを踏まえて、よく恋人の行動を観察してみるのが効果的ですよ。

    すぐバレる嘘をつかない


    浮気を隠そうとして、嘘の出来事をでっち上げるのは簡単ですが、嘘は所詮嘘ですからすぐに見抜かれてしまいます。一日の流れを説明しているうちに辻褄が合わなくなったり、話の途中で同行者が変わってしまっていたり…喋れば喋るほどボロが出てきてしまうものです。

    浮気をしてバレないような嘘を吐こうと思うのであれば、予め話の内容を詳細に考える必要があります。面倒かもしれませんが、浮気がバレないようにしたいなら徹底的に計画は練らなければいけません。

    有効的な嘘の吐き方としては、「真実に少しの嘘を加えること」です。1日の流れや浮気相手と行った場所など話の大筋は変えずに、同行者が友達だったことをアピールできれば嘘が捲れる心配も少ないのではないでしょうか。

    浮気相手とは一定の距離を保つ


    浮気相手を恋人より優先するようになってしまえば、当然浮気はバレやすくなってしまいます。浮気がバレないようにするためには、浮気相手とは「適度な距離感」で接することが大切だと言えるでしょう。

    会う回数は恋人の半分以下にしたり、浮気相手と泊るときは必ずホテルにするなど、浮気相手と恋人に差をつけて接することができればそうそうバレないでしょう。

    しかし、浮気相手だって人間です。浮気相手が本気であなたのことが好きになった時には、あなたと恋人との仲を裂くために浮気相手から直々に恋人へ暴露される可能性だってあるのです。浮気がバレないようにするには、恋人と浮気相手、双方への適度なケアが重要ですね。

    バレないように連絡はとる


    いかにバレないように浮気相手と連絡をとるのかは重要なポイントです。ここまで何度もお話しましたが、LINEや電話で連絡を取った後はマメに履歴を消しバレない努力をする必要があります。

    SNS経由で連絡をとるにしても、SNSにログインしたままだと内容が筒抜けになり浮気がバレるリスクが高まります。連絡をする際には「履歴を消す」「きちんとログアウトする」という行動がバレないポイントになるでしょう。

    また、中にはカカオトークを浮気専用に使用している人もいるようですが、恋人と普段LINEでしかやり取りしていないとしたら、カカオトークがスマホにインストールされているのはかなり怪しく感じますよね。バレないように対策したつもりが裏目に出てしまうのでやめておきましょう。

    証拠は残さない!馴れた時こそ要注意


    浮気をバレないように行いたいなら、証拠となるものはすべて無くすことです。繰り返しにはなりますが、浮気をバレないようにするにはスマホの履歴を消し、浮気相手との写真も、少なくともスマホ内のデータには残さないようにし、そして自宅にも浮気相手の影を残さないようにすることを徹底してください。

    些細ことで浮気はバレてしまいます。浮気の証拠を隠すことに馴れてきたときこそ要注意です!「今までも大丈夫だったし、このくらいならバレないだろう」と油断したときには…もう浮気はバレているかもしれません。

    バレないように浮気したいなら、絶対に隠し通すという信念をもって挑まないと上手くはいきませんよ。