脇フェチ男性の特徴と心理は?興奮MAXの腋とNGな腋の違いを解説!

  • 脇フェチ男性の好きな脇は?

    脇フェチ男性とはいえ、実はどんな脇でも「好きだ!」というわけではありません。

    脇フェチ男性は、脇に非常に興味を持っています。さらにそのフェチを突き詰めていけばいくほど、好みの脇というものが絞られていくようです。

    そんな脇フェチ男性が思わず「グっとくる」ポイントを紹介していきましょう。

    つるつるの脇


    「つるつる、スベスベの脇がやっぱり、なんといってもたまりません!見てきれいだし、触って気持ちいいし、最高ですよね」(23歳/男性/営業)

    脇フェチ男性の中でもっとも多くの共感を得るのが「つるつるの脇」です。

    つるつるの脇は見てもきれいだし、触っても本当に滑らかで気持ちの良いもの。脇フェチ男性なら、思わず見とれてしまうでしょう。

    剃り残しのある脇


    「変態って言われるんですけど...剃り残しのある脇ってグっとくるんですよね。見ちゃいけないものを見ちゃったみたいな」(29歳/男性/投資家)

    いつもきれいに処理しているはずの脇、それでも「うっかり」剃り残してしまった経験は、女性なら多かれ少なかれあるのではないでしょうか。

    もちろん、うっかりの剃り残しなんて女性にしてみれば見られなくないし、なにより恥ずかしいですよね。

    しかしその「うっかり」を見つけてしまったときの高揚感が一定数の男性にはたまらないようです。

    汗をかいてる脇


    「ちょっと蒸し暑い日とか、手でパタパタ扇いでる女の子とか気になります。汗かいてていい匂いしそう」(34歳/男性/会社員)

    汗をかいた脇も、脇フェチならではのチェックポイントです。脇フェチの人は脇の匂いや味にも敏感で、汗をかいた脇を嗅ぐと、その人のエッセンスが凝縮したような、むせかえるような匂いに包まれます。

    普段嗅がないような特別な香りに、ゾクゾクとした快感を味わうので、汗をかいていつもより匂いのある脇を求めてしまうのです。

    脇のくぼみ


    「脇のくぼんでいるところがありますよね?なんでか分からないけど、あのくぼみが好きなんですよね」(26歳/男性/会社員)

    脇のくぼみが好きだというマニアックな意見もあります。実は脇の下のくぼみって全員にあるわけではないってご存じですか?

    脇のくぼみは年齢を重ねるとなくなることもあるので、エイジングサインとしてもチェックできるパーツです。

    また、痩せすぎやぽっちゃり体型でも脇のくぼみってきれいに見えないので、きれいな脇のくぼみがあるというのは、スタイルのよい理想的な体型をしているという証なのです。

    脇のくぼみに固執する脇フェチさんは、理想の脇を追求するあまり「くぼみ」にたどり着いたのかもしれませんね。

    肉感のある脇


    「柔らかそうな、プニプニした脇が好きです。気持ちよさそう」(22歳/男性/学生)

    脇フェチ男性には、肉感のある脇が好きという人も多いようです。彼らにとって、痩せすぎていると腕から脇にかけて少し寂しく魅力に欠けるのですが、少し肉感のあるふっくらとした脇は、柔らかそうで触るととても気持ち良いのだそうです。

    やはり触って気持ちがよい脇は、脇フェチ男性にとってはたまらないのでしょう。それなら痩せ気味の脇よりも、肉感があってプニプニしている脇のほうが魅力を感じるというのも頷けますよね。