40代女性の魅力は「色気と余裕」!アラフォー女性の恋愛事情とは?

  • 魅力的な40代女性の特徴《服装編》

    40代女性の見た目に好印象を持つ男性も多く、その魅力は20代30代女性にはない雰囲気にあるようです。好印象を与える40代女性の服装とはどのようなものなのか、一緒に見ていきましょう。

    シンプルかつ品のある服装


    「パステル調を好んで身につけていて、それがとてもよく似合っていた」(29歳/男性/営業職)「無地のファッションでもアクセサリーなどの小物で上手くあわせている」(27歳/男性/営業職)

    女性も40代になると、自分に似合う色やファッションを確立していることが多いです。派手目の色よりも、自分らしさを際立たせるシンプルな色を好む傾向にあり、それでいて地味すぎないように努力もしています。

    アクセサリーにこだわる、ベルトだけ派手にする、スカーフを巻くなど、ワンポイントを作ることで「シンプルかつ上品」を上手く実現させているところが好印象で素敵なのでしょう。

    ブランド物にとらわれない


    「ブランド物にとらわれず、自分が似合うファッションを選んでいるのが分かる」(34歳/男性/運送業)「ブランドでもシンプルなものばかりだったので、いやらしさが全くなかった」(29歳/男性/配送業)

    20代は特にブランド物にこだわってしまう傾向にあります。確かにブランド物のバッグやアクセサリーを身につけると見た目も大人の雰囲気が出ますので、外せないファッションポイントであることには違いありません。

    しかし40代女性は、自分らしさを表現する自信があるため、ブランドにとらわれてしまうことはありません。ブランド物に頼らず、自分の魅力を出していきたいですね。

    セクシー系は好まない


    「シンプルなワンピースでも色気を感じてしまう」(24歳/男性/飲食業) 「背伸びしている20代の女性よりも落ち着いている」(30歳/男性/IT関連) 

    40代になると、女性は自然とセクシーさが出てきますので、ファッションでセクシー系を選ぶことがなくなります。20代の頃は大人っぽさに憧れてセクシー系のファッションをしたり、無理してハイヒールを履いたりしていた人でも、40代になるとそれが必要ではなくなるのでしょう。

    内側から出るセクシーさがとても上品で好印象なのです。

    自分に似合うファッションを確立している


    「必ずパンツスタイルで、いつもカッコいい」(25歳/男性/運転手) 「アクセサリーにこだわっているところがオシャレ度が高いと思った」(32歳/男性/美容師) 

    女性は10代20代から失敗を繰り返し、自分に似合うファッションを確立していきます。40代は自分のことを把握する年代なのでしょう。自分の体型だとパンツスタイルの方が似合う、ファッションがいつも同じような感じでもアクセサリーで変化をつけるなど、技を身につけてより素敵な自分になれるようにするのです。