長いキスは「本命サイン」かも!キスが長い男性の心理とは?

  • 女性はどう思ってる?彼からの長いキス

    彼氏からの長いキス、受ける側の女性はどう思っているのでしょうか。長いキスに対する女性の意見を紹介していきます。

    愛情が伝わって安心する


    「彼氏とのお泊りの時、寝る前に長いキスをしました。本当に愛されているんだなって、安心感がありました。」(22歳/女性/会社員)

    愛情表現であるキスをすることで、愛されている実感をする女性は非常に多く、彼氏との長いキスはより特別な愛情表現と捉えられています。また、キスには癒しの効果もあり、この女性のように彼氏との長いキスで安心感を得られる女性は意外と多いものです。

    キスすることでお互いに安心する関係は、非常に良好な関係と言えます。

    純粋に嬉しい


    「久しぶりに会った彼が、すごく時間をかけてキスしてくれたときは、本当に嬉しかったです。会えなかった時間を埋めてくれてるんだなって感じました。」(26歳/女性/飲食店)

    大好きな彼氏とのキスは、この女性のように純粋に嬉しいと感じるものです。好きだからキスしたい、キス出来たら嬉しいなど、男女関係なく愛する人に向けられた嘘偽りのない感情と言えます。

    気持ちいい


    「キス大好きです。気持ちいいから、ゆっくり時間かけたキスをお願いすることもあります。」(24歳/女性/会社員)

    純粋にキスが気持ちいいと感じる女性は意外と多くいます。好きな人とのキスは、幸福感や安心感の他に快楽も感じやすく、非常に心地良く感じるものです。

    相性が良い人とのキスは、いくら唇を重ねても飽きることはないでしょう。

    早く終わってほしい


    「キスするのは嬉しいけど、キスが長すぎるのは息苦しいです。正直、口の周りがベタベタになるのも面倒くさいし、早く終わってほしい。」(27歳/女性/公務員)

    彼氏とのキスは嬉しい反面、息苦しさなどの理由から「早く終わってほしい」と思ってしまう女性もいます。この女性も、キスの喜び以上に長いキスでの息苦しさや、口の周りが唾液でベタベタになるのがストレスになっていますね。

    彼氏とのキスは嬉しいものですが、彼女の気持ちを考えない独りよがりなキスは受け入れがたいということでしょう。

    いつもと違う


    「以前付き合っていた男性とキスした時、いつもよりキスが長いし、セックスも丁寧だなと感じました。後日浮気が発覚し、アレは浮気を悟られないためだと気付きました。」(30歳/女性/会社員)

    男性は隠し事があると、それを悟られまいと周囲に気を遣う傾向があります。特にやましい隠し事の場合、この女性の交際相手のように無意識にスキンシップが丁寧になることがあるのです。

    そのため、いつもより長いキスやセックスになりがちです。勘のいい女性ならすぐにその違和感に気付いてしまいます。
  • 長いキスは嬉しいけど、やめてほしいときの対処法

    彼氏との長いキスは嬉しいけど、息苦しくて、本当はもうやめてほしい。そんな時に、やんわりとキスをやめさせる対処法を紹介します。

    頬や首筋にキスし返す


    彼氏との長いキスが辛くなってきたら、一度顔を離してから頬や首筋にキスし返してみましょう。それにより呼吸を整え、体勢を整えることが可能になります。

    また、頬や首筋にキスし返すことで、彼氏も同じように頬や首筋にキスしてくれたりもするので、唇から意識を逸らすこともできます。このように長いキスをさけ避けたい場合は、いろんな場所にキスするのを楽しんでいる姿を見せると効果的です。

    ぎゅっと抱きしめる


    長いキスをやめてもらうためには一度自分から唇を離し、見つめながらぎゅっと彼氏を抱きしめてみましょう。キスは愛情を確認しあうための行為ですが、ストレスを感じてしまったら、別の行為で愛情を伝えればいいのです。

    抱きしめることで、あなたのぬくもりと愛情は彼氏に伝わります。また、彼氏も抱きしめ返すことでその想いに応えてくれますよ。

    微笑む


    彼氏との長いキスを終わらせるために、唇が離れた後、微笑んでみるのも効果的です。微笑み言葉で愛を伝えることで、キスに区切りがつきやすくなります。

    さらに彼氏を抱きしめることで、自然に長いキスを終わらせることができるでしょう。