長いキスは「本命サイン」かも!キスが長い男性の心理とは?

彼氏とのキスが長いと愛されている実感がありますよね。でも、キスが長いと彼氏が何を考えているのか気になる人もいるのではないでしょうか。この記事では彼氏のキスが長い心理、キスが長い男性の特徴を紹介します。彼氏のキスが長いと感じる女性は、ぜひ読んでみてくださいね。

  • 彼のキスが長いのはどうして?

    突然ですが、あなたは彼氏とキスするとき、「キスの時間が長い」と感じたことはありませんか?「久々に会ったから」「エッチしたくなったから」「大好きだから」など、彼氏のキスが長い理由は様々です。

    本来、キスの時間の長さはカップルの関係やキスの種類、シチュエーションにより異なるものですが、平均的なキス時間は2~3秒と言われています。ゆっくり時間をかけつつ、お互いを思いやるキスは、幸せな気分に浸れるものです。長いキスをする彼自身はどんな心理なのでしょうか。

    今回は長いキスをする彼氏の心理、長いキスをしたくなるタイミングなどを詳しく探っていきます。キスから分かる彼氏の本音をじっくり読み解いていきましょう。
  • キスが長い男性の心理とは?

    「なんでこんなにキスが長いの?」と疑問に思う彼女はきっと多いはず。お互いの吐息が熱く感じられるほど長いキスをしている彼氏の心理は、どんな状態なのでしょうか?

    長いキスをする彼氏の心理を覗いていきます。

    気持ちを伝えたい


    あまり愛の言葉を囁かない彼氏のキスが長いのは、あなたに対して愛情を伝えたい気持ちの表れです。口下手な男性ほど、愛情を伝えたり伝えられたりするのは気恥ずかしく、なかなか口や態度には表しません。

    そのため、口下手な彼氏は、キスの時に普段伝えられない愛情を惜しみなく伝えているのです。長いキスは口下手な彼氏の愛情表現と捉えましょう。

    あなたに甘えたい


    彼氏のキスが長いのは、彼氏があなたに甘えている証です。人は日々生活していく中で、些細なトラブルやストレスなどで自尊心が摩耗していき、甘えたい衝動に駆られることがあります。

    その自尊心を癒し、満たしてくれる存在こそが、彼氏にとって彼女であり、唯一の甘えられる特別な存在です。また、キス自体に精神安定効果もあるので、彼氏が疲れていると感じたら、あなたの方からキスで癒してあげましょう。

    独占欲の表れ


    独占欲が強い彼氏もまた、長いキスをする傾向が見られます。彼女を愛するが故、「誰にも渡したくない」という思いも強く、キスなどのスキンシップをするたびに独占欲が顔を出してしまいます。

    特に、彼女が自分以外の男と話していたり、連絡を取っていたと知ったら、嫉妬に駆られ、より濃厚で長いキスを求めてきますよ。

    キスが気持ちいい


    キスの時間が長いのは、単純にキスが気持ちいいからです。好きな人とするスキンシップやキスは、安心感があり心地よく感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

    特にキスの相性が良い場合、幸福感と快楽が得られるため、唇を離すのが名残惜しく、もっとキスしていたいと感じているはずです。あなた自身も、彼氏とのキスに幸福感を感じていることでしょう。

    会えなくて寂しかった


    お互いのスケジュールが合わず、会えない期間が続いていた場合、会えない間の寂しさを埋めるように、長いキスをする場合もあります。特に男性は、「寂しかった」とは口に出しては言いません。

    言葉にしないからこそ、久々のキスで「会えて嬉しい」「会えなくて寂しかった」と想いを伝え、愛する彼女の存在を確かめているのでしょう。