セックス中メガネは外す?つける?エッチ時の「眼鏡問題」に答えを!

この記事では、メガネを愛用する人にとっては非常に悩ましい「眼鏡問題」を取り上げます。セックス中メガネは外すのか?外さないのか?どちらが正解なのでしょうか。ここでは、メガネを外す派と外さない派の男性意見を元に、眼鏡問題の答えにとことん迫りました!

  • セックス中のメガネの扱い方って難しい!

    メガネをかけている人にとって、セックス中はメガネを外すのか?外さないのか?は非常に大きな問題です。視力が悪い人にとってメガネを外すことは、セックスに大きな支障をもたらすもの。メガネを外すとなると、何も見えない状態でセックスに挑まなければならなくなります。

    逆に、メガネを付けたままセックスをすれば、キスをする時にメガネが邪魔をしたり、激しいセックスをするとポロッと落ちてしまう恐れが出てきます。万が一、セックス中にメガネを踏んでしまったら…ゾッとしますよね。

    「コンタクトを付ければいいのでは?」と簡単な答えを出す人もいるかもしれませんが、ここではあえて、セックス中の眼鏡問題に立ち向かってみようと思います!
  • メガネを付けたままセックスする男性の本音

    「俺はメガネを外したくない」と主張する男性は、なぜそこまでしてメガネを死守するのでしょうか?真っ裸になってもメガネだけはかけ続ける理由について調査をしてみると、それぞれの想いがあることがわかりました

    では、「メガネを付けたままセックスする男性の本音」をご紹介していきます!

    相手をちゃんと見てセックスしたい


    「メガネを外さないのは相手をちゃんと見てセックスしたいから、それだけです。彼女が気持ち良くなってる顔とか見逃したくないじゃないですか。あとは、裸をよく見たいっていう理由ですけどね」(29歳/男性/保健会社勤務)

    セックス中もメガネを外さないのは「相手をちゃんと見てセックスしたい」という男らしい理由があるようです。「裸をよく見たい」という下心見え見えの理由も、男性なら共感できますよね。

    メガネがないとうまくできない


    「僕はメガネがないと完全にぼやけてしまうので、外すとヤバいんです。全然セックスができなくなるので、絶対に外せないですね」(25歳/男性/営業部)

    もの凄く視力が悪い人はメガネがないとセックスどころではなくなる…という、とても分かりやすい理由です。だからといってコンタクトにしないのは、メガネが気に入っているからでしょうね。

    彼女がメガネフェチだから


    「本当は外したいんですけど、彼女がメガネフェチなんで仕方なく。カッコイイと思われる顔でセックスした方がいいですよね?」(29歳/男性/バス運転士)

    メガネ男子好きの人は、セックス中もメガネ姿の彼にキュンキュンするのでしょう。メガネフェチの人にとっては、絶対に外してほしくないですよね。

    メガネを外すとイケてないから


    「僕はメガネ外すと印象が薄い顔になるんです…。だからいつでもメガネは外したくないですね」(30歳/男性/飲食店勤務)

    いますよね?メガネを外すと別人になる人。ギャップ萌えでカッコよくなればいいのですが、ちょっと印象が薄くなってしまう…と気にしている人もメガネは外したくないようです。

    メガネで見つめた方が恥ずかしそうにするから


    「何となく、メガネ越しに彼女を見つめると凄く恥ずかしそうにするんですよ。だからセックス中も外さないです」(24歳/男性/出版社勤務)

    メガネをかけたまま見つめられると、毛穴まで見られているのでは?と思うほど恥ずかしくなるかもしれません。恥ずかしい場所もジロジロ見られていると思うと、メガネをかけていた方が「エロいな」と感じますね。

    コンドームを装着できなくなるから


    「メガネを外すと何にも見えなくなっちゃうから困るんです。コンドームもちゃんと付けられなくなるのはヤバいですよね」(27歳/男性/音楽関係)

    ぼやけた状態でコンドームを装着するのは確かに危険ですね。しかも、見えないからモタモタし始めれば、ムードも壊れてしまいます。かと言って、その時だけメガネをかけるのもちょっと…と思えば、最初からかけっ放しにするのが正解なのかもしれません。