【男女別】セックスの練習方法とは?初体験前・マンネリ防止に必読!

「初エッチで恥をかきたくない」「もっと上達したい」と、セックスの練習を始めたいと考えている人は必見。間違ったセックスの練習をすると落とし穴にハマりますよ!ここでは、男女別・カップルにできるセックスの練習方法と注意点をご紹介していきます!

  • セックスの練習!みんなはどうやってる?

    もうすぐ初エッチを迎えそうな人や、いつか来るその日のために備えておきたい人は、日々セックスの練習に励んでいます。これを読んでいるあなたも「セックスってどうやるの?」と疑問に感じたり、「できることなら練習しておきたい」と思ったことがあるのではないでしょうか。

    セックスは練習するものなのかといえば、もちろんしなくても良いものです。ただ、知識として知っておくと、本番に恥をかきにくいのは確か。うっかり嫌われる行為をしたくないし、できれば「イカせたい」という思いもありますよね。

    そこで、参考になりそうな「みんなのセックスの練習方法」をご紹介していきます!

    動画や本を参考に


    セックスのやり方を知るなら、動画や本を見るのが手っ取り早いです。今はスマホという最強武器があるので、非常に都合がいい時代になりました。レンタルビデオを借りたり、エロ本を買わずにセックスの知識を得ることができますね。

    おそらく「セックスのやり方」と検索をすると、ABCの手順や挿入方法、前戯のやり方などが文章で説明されていると思います。上達したい人は「女性が気持ちいいクンニ」「フェラでイカせる方法」などをチェックしているようですね。

    道具を使用する


    これは男性に多いですが、セックスの練習のために「オナホール」を使う人もいます。挿入した感触がリアルに近いと評判ですが、腰使いや体位にこだわる男性も多数ですね。一方で女性の方や処女の人は、身近にあるものをつかってとりあえず挿入してみる人が多いようです。

    一人エッチにハマった人の中にはローターやバイブを使う人もいますが、道具を買うにも勇気が必要ですよね。本格的な道具を使う女性は経験者の方が多いです。

    実戦で練習することも


    セックスの練習をせずに実践で練習する人もたくさんいます。むしろ、「セックスの練習はしたことがない」人の方が多いです。初体験で流されるがまま「セックスってこうやるんだ」と知る人もたくさんいますが、そう思うのは女性の方が多いですね。

    彼氏に誘導されるがまま、初体験を終えたというのはよくある話。お互い初体験のカップルなら、ぶっつけ本番の手探り状態でセックスに臨むことになりますが、それは仕方のないことです。

    その一方で「女友達で練習する」という意見もちらほら聞こえてきますが…。それで童貞・処女を捨てようと思うものなら、この先のセックスライフはヤバいですよ。