我が道を行く人とは?言葉の意味や性格・特徴などを徹底解説

  • 我が道を行く人の性格とは?

    続いては、我が道を行く人の性格について詳しく見ていきましょう。実際のところ、我が道を行く人はどんな性格をしているのでしょうか?

    マイペース


    言葉の意味に「自分の意志を貫く」「他人の評価を気にしない」とあるように、我が道を行く人はマイペースな性格をしています。人として最低限の気遣いはしますが、自分が無理をしてまで他人に合わせることはありません。

    意思に反する発言・行動をしてモヤモヤするくらいなら、後悔のないよう、できる限り自分の気持ちに素直でいたいと考えているのです。

    自分に自信がある


    我が道を行く人が他人を気にせずマイペースに動けるのは、自分に自信があるからです。自分の発言・行動に自信を持っているため、人の顔色を伺って怖気づいたり、嫌味を言われて意見を曲げたりすることはありません。

    万が一自分が間違いを指摘されたとしてもクヨクヨと落ち込まず、「まあ、次に気をつければいいか。過ぎてしまったことは仕方ない」と切り替えて行動します。

    努力家


    「自分に自信があるからマイペースでいられる」とお伝えしましたが、なぜそこまで自信を持てるのでしょうか?それは、我が道を行く人自身が相当な努力家だからです。

    実力がないのにマイペースで過ごしていても、周囲から反感を食らってしまうだけですよね。我が道を行く人はそれをよくわかっていて、「周囲を納得させられるだけの結果を出そう」と常に努力しているのです。

    自分の発言・行動に責任を持ち、努力して物事を成し遂げてきたからこそ、人から何を言われてもブレずに自分を保っていられるのですね。

    負けず嫌い


    努力家な性格の我が道を行く人は、負けず嫌いな一面も持ちます。これまで血の滲むような努力をして自分の地位を築いてきたため、ゴマすりなどで要領よくステップアップする人のことを認められません。

    「何もできないくせに愛想がいいだけで認められてずるい。私のほうが努力してるのに」と嫉妬する場合もあります。

    孤独主義


    我が道を行く人は、自分に嘘をつけない性格上、他人を敵に回してしまうことが多いです。そのため、相手のことを「本当に気が許せる人だ」と思えない限り、積極的に関わろうとしません。

    自分が周りと上手くやっていけないタイプだということを自覚しているので、基本的に孤独主義です。友達関係においては、広く浅い関係よりも狭く深い仲を築くことを好みます。

    他人に何を言われても気にせず、自信満々にかっこよく歩いているように見える我が道を行く人ですが、実は「気にしい」な一面も持っているのです。
  • 我が道を行く人の特徴4選!《考え方編》

    ここからは、我が道を行く人に共通する特徴を《考え方編》《対人関係編》に分けて解説します。あなたの周りの我が道を行く人に当てはまる特徴がないか、かっこいいあの人の姿を思い浮かべながらチェックしてみてくださいね。

    まずは《考え方編》から見ていきましょう!

    こだわりが強い


    我が道を行く人には「こだわりが強い」という特徴があります。自分の意見はもちろん、身につけるアイテム・生活スタイル・仕事の手順などにもこだわっていて、一度「これ」と決めたらそう簡単には覆しません。

    そのやり方や考え方がプラスに働けば「芯がブレない」「個性的でかっこいい」と評価されますが、マイナスに働くと「頑固で融通がきかない人だ」と反感を食らってしまいます。

    何かしらの特技がある


    好きなものや興味があるものに関してはとことん突き詰めるタイプのため、趣味に関することなら誰にも負けない知識を持っているなど「何かしらの特技がある」のも特徴です。

    しかしその一方で、自分が嫌いなもの・興味がないものに関しては全くと言っていいほど知識がありません。例え世間で流行っているアイテムだとしても、「興味がないから知らないなあ」とサラッと言ってのけてしまうのが、我が道を行く人なのです。

    決断力や行動力がある


    「決断力や行動力がある」のも特徴の1つです。我が道を行く人はその性格上、同情されにくく批判されやすいため、周りの人よりも「自分一人で決断して動かなければいけない場面」に遭遇することが多くなります。

    そのため、日常生活を送っているだけで自然と判断する力・行動する力が身につくのです。「人と一緒でなければ嫌だ」と不安になったり、「反対されたからやめておこう」と弱気になったりすることもほぼなく、自分一人でもグイグイ進んでいけます。

    人と同じものが嫌い


    我が道を行く人は「人と同じものが嫌い」という特徴も持ちます。例えば、周囲の人が「好きなアーティスト」に名前を挙げるようなバンドやアイドルには興味がなく、有名ではないけれど味のあるバンドや地下アイドルが好きだったりします。

    流行アイテムに関しても同じで、周りが好きだというものほどつまらなく感じ、興味を持てなくなってしまうのです。いつだって人と違うものを突き詰めていたい。我が道を行く人には、そんな一面があります。