男性から飲みに誘われた!これって脈あり?飲みに誘う男性心理とは

  • 男性に飲みに誘われた!でもこんな態度は脈なし?

    次は、飲みに誘われた時に、こんな態度をとられた時には脈なしかも…という行動を紹介します。もちろん最初は脈なしでも一緒に飲むことによって恋愛に発展することもありますが、明らかに脈なしである場合は潔く諦めるということも必要です。

    飲みに誘われた時の態度を見誤ってしまうと、傷つくことにもなりかねないので、まずは冷静に彼の態度をチェックしてみて下さい。

    当日にいきなり誘ってくる


    当日にいきなり飲みに誘われれた場合、相手も「なんとなくその場のノリで」という具合で、脈なしの可能性が高いです。時間が空いているため、その時間を一緒に過ごせる人であれば誰でもいいと思っているのです。

    しかし当日に誘ってくるということは、気軽に誘える相手だと思っているので、多少なりとも好意を持っていることに変わりはありません。ですが、恋愛対象ではないことがほとんどです。

    そのため「飲みに誘われる頻度は高いけれど、いつも当日にいきなり」という場合は、脈なしである可能性が更に高いでしょう。

    飲みに誘われたが下心ある発言をされた


    基本的に、「なんの下心もないから軽く飲みに行こうよ」などと誘われた場合は、下心があることがほとんどです。下心がないのであればいいかなと思ってしまいがちですが実際には違います。

    本当に下心がない人は、「下心」というキーワードさえ出てこないのが当たり前なので、「何もしないから」などという人は特に注意が必要です。

    そしてそのようなノリで飲みに誘われた場合、軽いノリで飲みに行ってしまうと、一度誘いに乗った分、今後断りにくくなる可能性もあります。好意がない人からの誘いは最初から断ることが大切です。

    飲みの後に誘ってくる


    飲みに誘われた時点では判断しかねることではありますが、しばらく飲んで、そろそろ帰ろうかというタイミングになり、「この後うち来ない?」や「ホテルのバーで飲もうよ」などと誘ってきた場合は、完全に「体目当て」であって、脈なしである可能性が高いです。

    まずい予感がしたら、すんなり返してもらえるような雰囲気づくりに徹しましょう。

    また、そのあとの予定をやたらと聞いてきたり、何時まで大丈夫かを聞いてきた場合も、同じように脈なしの可能性が高いです。
  • 女性に聞いた!男性に飲みに誘われたらどう思う?

    それでは、実際に男性に飲みに誘われた時に女性側はどう思うのかを紹介します。みんなでわいわい飲みに行くのと違って、2人きりで飲みに行くと、少なからず相手を意識してしまうものです。

    私に興味があるのかな?と思う


    「今までは友人たちも巻き込んで数人で飲みに行くことが多かったけど、急に2人きりで…と飲みに誘われた時は、私に興味があるのかな?と思ってしまった」(28歳/女性/サービス業)

    やはり急に2人きりで飲むというのはそれだけハードルが高いものですし、飲みに誘われると一気に意識し始めます。もちろん、飲みに誘われたからと言って自分のことが好きなのかもと多少は思っても、何か相談なのかも…と様々なことを考えるのも事実です。

    何か悩みがあるのかな?と思う


    「2人きりで行こうと飲みに誘われた時は、何か大きな悩み事があるのではないかと思ってしまい、どんな悩みがあるのだろうと当日まで色々と考えてしまった」(25歳/女性/美容師)

    飲みに誘われた時に、まず自分に興味があるのかもしれないと考える前に、何か深刻な悩み事があるのではないかと思う…という女性も多いです。確かに、飲みに誘われたときに相手の表情が深刻そうであれば、何か重い話をされるのではないかと色々と予想してしまいますよね。

    また「相談に乗るのに私なんかでいいのだろうかと当日まで申し訳なく思っていた」(30歳/女性/OL)などと更に深く考えてしまう方もいます。

    共通の話題を探してしまう


    「急に2人きりで飲みに誘われた時には、まず驚くのと共に私たちに共通の趣味があったかな?共通の話題があるかな?と色々考えてしまう」(30歳/女性/事務員)

    何か私に聞くことがあるのだろうか…なんか共通の趣味があったかな…などと相手と共通する部分を探してしまうのも、飲みに誘われた時に考えることのひとつです。混乱している状況ですので、ついつい何を話せばいいのだろうかと考えます。

    この場合は「なぜ自分が誘われたのかよくわからない!」という状況になっているので、女性が「え?なんで?」と混乱しているような場合は、なぜ誘ったのかを説明してあげることも大切です。

    体が目的なのかもしれないと疑ってしまう


    やはり女性も、飲みに誘われた時には「もしかすると…」と考えてしまうのが本音です。

    「普段からチャラそうな雰囲気が漂っている人に誘われると、体目当てなんだろうなと思ってしまう」(23歳/女性/OL)

    2人きりで飲みに誘われた時、女性が多少なりとも身体目的なのかもしれないと考えてしまうのは自然なことです。相手のキャラやそれまでの仲にもよりますが、男性が少しチャラい部分があったり、悪い評判などを聞いている時には体目当てだと思うこともあります。

    警戒心の強い人は、飲みに誘われた時点できっぱり断ることもあるでしょう。あまり早い段階で見極めてしまうのはもったいないかもしれませんが、時にはきっぱり断る勇気も必要です。