LINEエッチがエロすぎる!思わず興奮間違いなしの会話例をのぞき見

  • LINEエッチをする際の注意点!

    ここからは、「lineエッチをする際の注意点」をご紹介していきます。2人きりの世界とはいえ、どうしても守ってほしいポイントがあるので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

    やりすぎは引かれることも


    いきなり「あ!イク!」という感じで送ってしまうと相手が引く場合もあります。とくに、初めてlineエッチをする相手にどんどん反応を示してしまうと「慣れてるな」と思われたり、「イメージと違う」と思われることも。最初は控えめに反応をして「恥ずかしい」と伝えながら楽しんでください。

    信頼できる相手だけにする


    lineエッチをするのは信頼できる相手だけにしましょう。おしゃべりな彼氏が「lineエッチしたんだ」と友達に漏らす可能性があるならやめておくべきですね。文字として残ってしまうので、相手はよく考えて行ってください。

    誤送信に注意


    絶対にあってはならないのが、誤送信です。うっかり「気持ちいい!」なんていうメッセージを別の人に送ってしまったら…。エッチに盛り上がりすぎると、そんなうっかりミスも発生しやすいので、十分注意してくださいね。

    写真と動画は極力送らない


    「写真が見たい」と言われても、恥ずかしい姿の写真と動画は極力送らないようにしましょう。考えたくはないでしょうけど、別れてしまった時に写真と動画をネットにアップされてしまった…という人も少なくありません。

    さらに顔が映っていれば本人だと特定されてしまい、取り返しのつかないことになります。どうしても送りたい場合は本人だと特定されない工夫をするか、きっぱり断るか、どちらかを選択しましょう。

    SNS上の相手とはlineエッチはしない


    SNS上で「lineエッチの相手募集」と投稿している人がいますが、これもトラブルの原因につながるので無視してください。SNS上でエッチな会話を楽しむ人もいますが、本人と特定されれば大変なことになります。もちろんですが、知らない相手に写真や動画を送る行為は大変危険ですので絶対にやめましょう。