LINEエッチがエロすぎる!思わず興奮間違いなしの会話例をのぞき見

最近密かにブームになっている「lineエッチ」をご存知ですか?文字やスタンプで男女の仲をグッと縮めることができると人気です。この記事では、lineエッチの実態に迫り、思わず「エロすぎる!」と叫んでしまう会話例などをご紹介していきます!

  • そもそもLINEエッチって何?

    この記事では、今ブームになっている「lineエッチ」の具体的な内容を説明していきます。lineで下ネタを言い合って盛り上がる人もいると思いますが、lineエッチはそれとは違います。やってみればこう思うはず。「lineエッチエロすぎる!」と。

    lineエッチ未体験の人に説明をしても、「いまいちピンと来ない…」と思われるかもしれません。この記事をご覧になり、ラブラブカップルやエッチな男女がドハマりする理由をぜひ確かめてみてください。

    LINEを使った疑似エッチ


    lineエッチとは、「lineを使った疑似エッチ」のことです。疑似エッチ…?と疑問に思った人はこんな風に考えてください。いつもしているエッチなことを、いちいちlineで言い合うのです。「キスしよう」「おっぱい触るね」といった感じで、lineで会話をしながらエッチなことを進めていくイメージです。

    lineの文字だけを見てエッチな気分になるの?と疑問に思うかもしれません。そこが実はlineエッチにハマる大きなポイントです。文字だからこそイマジネーションを刺激されます。お互いの姿を妄想しながらドキドキ感を味わったり、それぞれ一人エッチをしてみれば…。本番以上にエロすぎる!と感じてしまうのがlineエッチの魅力です。

    写真を送り合うことも


    文字やスタンプだけでエッチなことをし合うカップルも多いですが、中には写真を送り合って楽しんでいる人もいます。女性のエッチな姿を見た方が、もっともっと興奮できる…こう思う男性が圧倒的に多いのです。

    なので、男性から「エッチな姿を送ってほしい」とお願いするパターンがよくありますが、それに応じるかどうかはその人次第。好きな彼氏になら…と、下着姿や裸の自撮り写真をlineで送る女性もいたりしますが、この行為についての注意点は後ほど詳しくお伝えしますね。