フェラが上手い女性はココが違う!男も喘ぐフェラテクニック【完全版】

  • フェラ上手な女性の必勝テクニック《上級編》

    もっと凄いテクニックを身に付けたい、彼を悶絶させたい…という女性へ。舌使いやストロークが上手くなってくると気持ちに余裕が出てきますよね。マンネリ化を解消したいカップルにこそ、変わったフェラテクニックを伝授します。

    「もう手放したくない!」と思わせること必至な、「フェラ上手な女性の必勝テクニック・上級編」をご紹介していきます!

    氷でひんやりした口を使う


    「冷たい感触が気持ちいいって聞いたので、彼女にはフェラをする前に氷を口に入れてもらいました。そしたらめちゃくちゃ気持ち良くって…!すっかり氷にハマりました(笑)」(23歳/男性/イベント企画部)

    氷で冷やした状態でフェラをすると、いつもと違う冷え冷えな感触に思わず「うっ…」と声を漏らすようですね。一時的な刺激は「気持ちいい!」と思わせることができるので、変わったフェラをしたい時に使ってみましょう。

    ただし、ずっと冷やし続けてしまうのはペニスの具合も悪くなります。氷を直接くっ付けるのも厳禁です。

    「気持ちいい?」と上目使いで聞く


    「フェラしながらわざと『気持ちいい?』って聞かれるとたまりません!彼女の目がウルウルしてるし頑張ってるし…幸せです。」(28歳/男性/事務員)

    フェラが上手い女性が必ず行う仕草が「気持ちいい?」と上目使いで聞く行為です。アイスキャンディを舐めるようにペニスをペロペロしながら、彼女が上目使いで見てくるという状況…これこそが男がグッとくるポイントです!

    征服感も味わえ、なおかつ彼女の小悪魔顔も見られるしで、これ以上ない幸せな気持ちになるテクニックなのでぜひ押さえてくださいね。

    玉を転がしながらフェラをする


    「玉が気持ちいいのか分からなかったけど、適当に玉も転がしてみたら凄く良さそうだったのでいつもやるようにしました。玉は優しく手のひらで転がしています。」(22歳/女性/飲食業)

    何となく玉も転がしてみたら思わぬ良い反応があった…というこちらの女性。この行動に共感する女性は多いのでは?まさかここも気持ちいいなんて…そう思うのが玉なんですよね。ぜひフェラをしながら、手のひらで優しく転がしてみてください。「そんなところまでイジってくれるなんて」と彼が感動するかもしれません。

    口で吸いながら手もシコシコ


    「彼が好きなのが、手でシコシコしながら口で吸うやつです!それさえ頑張ればすぐにイキますね…。」(29歳/女性/生花店勤務)

    なかなかイキにくい男性でも、口で吸いながら手もシコシコされると弱い…という人は多いです。その理由は簡単で、自分でオナニーをしている感覚になりやすいからなので、ぜひこのテクニックも覚えてみましょう。

    口と手を同時に動かすのは集中力が必要なので、かなりグッタリするはず。終わった後はたっぷり褒めてもらってくださいね。

    喘ぎ声を漏らしながらフェラを続ける


    「フェラをしながら彼女が声を漏らすのは本当にヤバい。声聞いただけでイキそうになる!」(28歳/男性/企画営業部)

    ぜひやって欲しいのがこのテクニックです。口で舐め続けながら感じている声を漏らすと、男性はどんどんハマっていきます。鼻から抜けるように「ん…」とか「あ…」と演出しましょう。甲斐甲斐しい彼女のことを愛おしく感じるはずですよ。

    先端に「フー」と息を吹きかける


    「舐めるだけもつまらないかなと思って、先っちょに息を吹きかけてみたら、彼氏がビクン!と反応しました!舐めるのに疲れた時にいいですよ。」(24歳./女性/出版社勤務)

    自ら開発することが、フェラテクニック向上のために大切なこと。こちらの女性は、息を「フー」と先っちょに吹きかけてみたら予想以上に良い反応が返ってきたということですが、それだけ敏感な部分だということが分かりますよね。

    「クンニは優しくされたい」と思う人は、フェラも優しくしてあげましょう。繊細な動きで感じさせてこそ、テクニックはどんどん磨かれていきます!