フェラが上手い女性はココが違う!男も喘ぐフェラテクニック【完全版】

  • フェラが上手い女性に共通することは?

    フェラが上手い女性とは?と聞かれてどんなイメージが浮かぶでしょうか。セクシーな外見を想像される方もいますよね。しかし、フェラが上手い女性にある共通点はそれだけじゃないのです。

    思わず声が漏れてしまうような、フェラが上手い女性には一体どんな共通点があるのでしょうか?テクニックを磨きたい女性の皆さん、まずは「フェラが上手い女性に共通すること」を確認しましょう!

    キスが上手ならフェラも上手な可能性大!


    「この人はもしかすると…」と男子をゾクゾクさせるのが、キスの上手い女性です。経験豊富な男性なら、フェラをしなくても女性のキスの上手さでフェラテクも分かるんだとか。

    ねっとりしたキスをする女性なら、フェラの方もねっとり…?と、男性はキスをしながら妄想を広げています。ゾクゾクさせるような舌使いをする女性なら、「早くフェラされたい…!」と期待してしまうはずです!

    自分自身も舐められるのが好き


    フェラが上手い女性に共通するのが、自分自身もクンニで舐められるのが好きということ。クンニが上手い男性には、「私もいっぱいフェラしてあげたい」という積極的な気持ちも持ち合わせています。

    舐められるのが好きだからMという訳ではなくて、舐められることを存分に楽しみたいと思っています。そして、自分もじっくり舐めて感じさせたい…!と湧き上がる感情があるのも共通しています。

    上目使いが上手


    男性がゾクゾクするのが、フェラをしながら上目使いで見られた瞬間です。上から見下ろす体勢なので、彼女を征服したような気持ちにさせられるもの。そんな時に、下から上目使いで見上げられたら…。

    男性がグッとくる瞬間はそこにあります。そんな上目使いが上手い女性は、「フェラが上手い」という印象に残りやすいのは確かです。どこまでドキドキさせるかも、フェラのテクニックのひとつとして加算されます。

    マッサージも上手い


    フェラが上手い女性はマッサージも上手です。なめらかな手つきで、血の流れや呼吸の早さに自然に合わせることができれば、男性は快感のドツボにハマるものです。このテクニックには生まれ持ったセンスも関わってくるので、フェラの場数が左右する訳ではありません。

    繊細な動きができて、「ここが気持ちいいのかな?」と勘付くことができる女性はフェラがとっても上手いです。逆に、雑な動きばかりする女性はフェラもマッサージもイマイチ…ということになります。

    焦らすのがやたら上手い


    男性が思わず声を漏らしてしまうフェラに、とことん焦らす「焦らしフェラ」というものが挙げられます。どこかドSな部分を持った女性がするフェラは、とっても優しいのに凄くいじわるです。

    男性からの「お願い、もう許して…」という言葉を聞くのがとっても大好きな女性が、焦らしたいがために自然とフェラテクニックが身につけると、この技を繰り出します。こういった女性は今後さらに上手になっていく可能性を秘めています。

    口が横に広い


    外見的な共通点として、フェラが上手い女性は「口が横に広い」とも言われています。大きなペニスもくわえやすくて、上下のストロークもしやすい口をしているのが特徴的です。根元までくわえても歯が当たらない広さがあれば、確かに有利ですよね。

    逆に、小さな口の人はフェラをするのが大変…ということになりますが、自分の欠点をカバーする方法はたくさんあるのでご安心ください。とはいえ、口は大きく広げられた方がフェラをしても疲れにくいというメリットもあるので、口が大きいというのはとてもいい武器です。