30代処女の特徴や割合は?男性の本音・処女脱却へのポイントも解説

  • 30代処女の女性の割合は?

    30代で処女の女性は、割合的に見るとどれくらいいるものなのでしょうか。そこで、「30代処女率」をリサーチしてみました。この結果を見たら、「意外と多いんだな」と思う方と「やっぱり少ない」と思う方に分かれるかもしれません。以下が、30代処女女性の割合と言われています。

    30~34歳女性の未経験者は31.3%


    30~34歳の女性の処女率は31.8%。およそ3人に1人はセックスをしたことがない「処女」ということに。2000年に入る以前は処女のまま30代を迎える女性は現在より少ない傾向にありました。

    しかし、2000年に入ってからは、徐々に処女率が増えており、今では3人に1人の女性が30代になっても処女という割合になってきているのです。

    2000年からこれまでずっと処女率が上がっていたわけではなく、下がった年もありましたが、昔に比べると処女の30代女性は増えている傾向となっています。

    なぜ30代女性は処女率が上がってきている?


    30代女性の処女率が上がっている背景には、現代は自由恋愛ができるということが理由として考えられます。「好きな人を探す」「恋愛をする・しないの選択」が自由な現代では、恋愛する気にならなければ恋愛をする必要はありません。

    昔は家同士で結婚が決められ、20代のうちに結婚し、処女ではなくなる人が多かったものですが、現代ではそういった結婚はほとんどないため、自由な恋愛をする人が少なくありません。

    男女が共に自由な恋愛を楽しむことができるようになると、お互いのタイミングや気持ちが合致しないと、恋愛に発展することはありません。その結果、30代になっても処女の女性の割合が増えているのです。
  • 30代処女の女性の特徴《男性に期待し過ぎ》

    30代で処女の女性の特徴をピックアップしてみました。身近に30代の処女女性がいるという方や、自分が30代で処女という方はチェックしてみてください。共通点が見つかるかもしれませんよ。

    男性に対して夢見がち


    ドラマや映画などの影響で、男性はとても素敵なことを言ってくれたりカッコいい行動をするものだと思いこんでいるタイプの女性です。男性に夢見がちで、現実の男性と比べてしまったときに幻滅し、現実の男性に恋愛感情を抱けないのです。

    男性とコミュニケーションをとる機会がない女性は、ドラマや映画など画面越しに演技している男性の恋愛観を信じてしまう部分があります。その結果、男性に対して夢見がちになってしまうのですね。

    男性への理想が高すぎる


    「付き合うならこの条件を満たしていないと無理」と、男性への理想が高くなかなか恋愛ができないのも処女女性の特徴です。男性の見た目、年収、職業、車の所持など、あらゆる理想が高いために条件に満たない男性とは付き合う気がおきません。

    しかし、上記のような条件をすべて満たす男性はそうそういませんよね。自ら厳しい条件をつけることで、恋愛のチャンスを逃してしまっているのでしょう。

    結婚が前提のお付き合いをしたい


    「恋愛をするならいつかは結婚したい」と、恋愛の先にすでに結婚を夢見ている女性です。女性に比べ男性は始めから結婚したいと思っている人は少なく、結婚を前提としている女性とはあまり付き合いたくないと思う人も多いのです。

    しかし、30代で処女の女性は始めから結婚を望んでいたり、付き合えたとしても「結婚」をちらつかせてしまうので、セックスに至る前に別れてしまうことも。

    男性はまず恋愛を楽しみ、徐々に結婚を意識する人が多い傾向にあるため、始めから結婚したい女性は重たいと感じてしまうのでしょう。

    完璧なイケメンを探している


    テレビ、パソコン、スマートフォンの普及で、俳優・モデルなどの芸能人をたくさん目にするのが当たり前の時代です。たくさんの顔が整った男性を見てきているので目が肥え、イケメンでないと付き合えないと考えてしまうのが30代で処女の女性に多い傾向です。

    身のまわりで芸能人並に整った顔を持つイケメンは、そうそういませんよね。芸能人レベルのイケメンはかなり希少な存在といえますが、そんな希少な存在である完璧なイケメンを探し続けていることも、30代で処女の女性に多い特徴です。

    男性からアプローチしてくれると思っている


    カップルが成立するためには男女どちらかが告白をする必要がありますよね。30代で処女の女性は受け身の人が多く、男性からの告白・アプローチを待っているのです。

    しかし、近年は消極的な「草食系男性」が増えていると言われています。女性も積極的にアプローチしていかないと、カップル成立が難しい時代なのです。

    男性からのアプローチや告白を待つだけの女性は、恋愛の機会が狭まってしまい、結果30代まで処女…というのも特徴のひとつです。