肌が合う相手=相性抜群?肌が合う男女の特徴や判断ポイントとは?

  • みんなが「肌が合うな」と思った瞬間は?

    みんなはどんな瞬間に「肌が合うな」と感じるのでしょうか?みんなの意見が知りたいですよね。

    この章では、男女が「肌が合うな」と思った瞬間をご紹介していきます。意外な場面でも肌が合うかどうかを感じているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

    沈黙でも平気なとき


    「同棲を決めたキッカケは、部屋で2人きりになって、ずっと無言でも違和感がなかった時。この子は肌が合うなと感じた」(26歳/男性/会社員)

    「2時間のドライブ中、沈黙の時間が多くてもずっと一緒にいたいと思えた彼のことは、肌が合うなと感じた」(22歳/女性/学生)

    など、会話を盛り上げなくても気楽に過ごせた時に「肌が合うな」と感じています。リラックスした時間を過ごせる相手は貴重な存在だと感じられるのです。

    同じ温度感でセックスできたとき


    「同じテンションでセックスできた時は凄く盛り上がった。初めて肌が合うなと感じた」(29歳/男性/公務員)

    「激しいセックスは苦手だったけど、その彼もゆっくりとセックスを楽しむタイプだったので相性が良くて肌が合うなと感じた」(26歳/女性/看護師)

    など、セックスに対しての温度が一緒だった時に、肌が合うなと感じています。同じ温度でセックスできる相手となら「この先も上手くやっていけそう」と感じられるのです。

    手を繋いだ時にフィットする


    「初めて手を繋いだ時にフィットする感じがして、この子は肌が合う人なのかもしれないと思った」(20歳/男性/アルバイト)

    「今の彼とは手を繋いだ時の感触で肌が合うと分かった」(22歳/女性/事務)

    など、手が触れ合った瞬間に肌が合うかどうかを判断している人もいます。肌が合う人とは、今までにない手のフィット感を感じられるので、すぐにピンッと直観で分かるのです。

    キスをずっとしていられる


    「何時間でもキスをしていたいと思った時に、この女性は肌が合うなと感じた」(26歳/男性/営業)

    「以前、とろけそうなキスをしてくれた男性のことは、唯一肌が合うなと思った」(27歳/女性/OL)

    など、キスで肌が合うことを実感している人もいます。キスは粘膜が触れ合うので、セックスの相性を計りやすいのです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)