「私、女の早漏かも…」セックスですぐイク女性の悩み&改善法を解説

  • 彼女が女の早漏…男性のベストな対応法とは?

    「俺の彼女はとにかく早くって…」と悩む彼氏は、自分がイキたい時にはすでに彼女はバテバテになってるのが悩みではないでしょうか。すぐにイク彼女は嫌いじゃないけど、できれば一緒に最後まで楽しみたい!という男性へ。ここでご紹介する「男性のベストな対応法」を実践しましょう。

    陰部を極力触らない


    彼女を気持ちよくさせたいばかりに前戯に力を入れていませんか?早漏の彼女はクリトリスやその周りを触られただけで、絶頂を迎えてしまいます。「前戯でイカせて何が悪いの?」と思うかもしれません。

    もちろん前戯をすること自体は悪くはないのですが、彼女は挿入した後もしっかり感じたいと思っています。でも早漏なので前戯でイッてしまうと、それ以上持たなくなってしまうことが悩みなんです。

    陰部に触れなくても、彼女が濡れていることを確認できればOKにしてみましょう。挿入後に気持ちよくさせるためです。ぜひ実践してみてください。

    何回も彼女がイクことを面白がらない


    イキやすい彼女が相手だと、ついつい興奮してしまってドSな部分が出てしまうかもしれません。でも、何回もイクと彼女は本当に疲れきってしまうので避けてあげてくださいね。「もう無理」という訴えは嘘ではないんです。

    その訴えは本心だと分かったら、何度もイカせることを面白がるのはやめましょう。何度もそんな経験をさせてしまうと、セックス嫌いになって不感症になるおそれもあります。これからのセックスライフのためにも、彼女が嫌がることはしないことですね。

    「ここは大丈夫?」と彼女に質問する


    イキやすい彼女は体が敏感過ぎて、触られることに恐怖を感じています。彼女の身体に触れる時は「ここは大丈夫?」と質問しながら進めていきましょう。どんどん責めてしまうと、あっという間にクタクタになってしまいます。

    一緒に最後までイキたいのであれば、いかに持続させるかを考えるべきです。彼女に疲れた表情が見られたら攻めるのは控えてくださいね。

    ぐったりしたら休憩させる


    早漏の彼女は人一倍オーガズムを感じてしまうので、体力の消耗も激しいです。気持ちよくなってくれるとついつい激しくしたくなりますが、彼女がぐったりしていたら休憩を挟んであげましょう。

    しばらく待つことで、もう一度セックスができるかもしれません。彼女に無理をさせない範囲でセックスは進めてくださいね。

    中イキに切り替える


    早漏の女性に効果があるのが、クリイキから中イキに切り替えるということです。クリトリスが過敏になっているのが早漏の原因なので、Gスポットで感じてもらえるように責め方を変えてみてください。

    前戯ですぐにイク彼女なら、濡れていることを確認して早めに挿入するようにするのもポイントです。中イキならジワジワとオーガズムを迎えられるので「5分持たない」という状況から脱却できるはず。

    早漏薬を使う


    女性用の早漏に効く薬というものは手に入りませんが、男性用の早漏薬を使ってみるのも効果的です。早漏薬には感覚を麻痺させる効果があるので、敏感になり過ぎてしまう感覚を抑えることに役立ちます。

    早漏薬は女性器に使うのではなくて、男性のペニスに塗って使ってみてください。女性器用ではないことをあらかじめ留意した上で、使用することをおすすめします。また、早漏薬の安全を確認した上で使ってくださいね。

    できる限りこのような薬は使わないで、別の方法で治す努力を行いましょう。