遠距離中のエッチはどうしてる?遠距離カップルのエッチ事情&本音は

  • 遠距離恋愛中のエッチのデメリット

    遠距離恋愛中のエッチには、どんなデメリットがあるのでしょうか?一回のエッチが濃厚になるというメリットがあるものの、カップルの距離が離れている分デメリットもあります。

    こちらでは、遠距離恋愛中のエッチのデメリットをご紹介していきますので、デメリットをきちんと知って、お互いを思いやることに役立ててくださいね!

    浮気しないか心配になる


    遠距離恋愛中のデメリットは、浮気しないか心配になることです。お互いに性欲が溜まっていることは知っているので、我慢できなくて身近な人の誘惑に乗ってしまわないか不安になります。

    夜に電話が繋がらないと「もしかして浮気しているのではないか?」とモヤモヤして眠れなくなってしまうことも。実際は、寝ていて電話に出られなかっただけだとしても、潔白を証明することが困難なため、疑ったり疑われたりしていく内に遠距離カップルの信頼関係が崩れてしまうことも。

    遠距離カップルは、近距離カップルよりも浮気がバレにくいからこそ、疑い始めたらキリがありません。遠距離恋愛は信頼関係が大事なので、気持ちを正直に伝え合いましょう。

    性欲をすぐに満たせない


    遠距離恋愛中は、性欲をすぐに満たせないことがデメリットです。近距離恋愛なら、性欲を我慢出来ないと思ったとしたら、すぐに会いに行けます。しかし、遠距離恋愛中は次に会える日まで、グッと堪えなくてはいけません。

    好きな時に性欲を満たし合えない距離に住んでいるので、どんなにラブラブでも、ゴールインまでたどり着くのは難しいものです。遠距離恋愛中に少しでも相手に冷めてしまうと「すぐに性欲を満たせない恋人と付き合っている意味あるのかな?」と疑問に感じてきてしまいます。

    身近にセフレをつくってしまったり、二股に発展してしまうカップルが多いことが遠距離恋愛中のデメリットです。

    会える日が生理だと落ち込む


    遠距離恋愛中にやっと彼女と会えたと思ったのに、生理でエッチができないとガッカリしてしまうこともあります。久しぶりに会えたのに、エッチなしだとイライラしてしまうこともあるのがデメリットと言えます。遠距離恋愛中の彼女のことが大好きだからこそエッチがしたいという気持ちが高まるのに、おあずけをされると気持ちが一気に萎えてしまうようですね。

    イライラを彼女にぶつけてしまったりして、大好きな彼女を傷付けた経験があるという人もいるのではないでしょうか?女性は、生理であることを伝えづらかったり、デートの日に突然生理になってしまうこともあります。生理現象だと分かっていても、不満を感じて彼女を責めてしまうことがないよう、気をつけましょう。