【脈あり診断】私の恋は脈あり?脈なし?恋の診断チェックリスト!

  • 恋の脈あり診断《態度編》

    脈ありかどうかを診断するには、相手の態度をチェックしてみましょう。男性は脈ありな女性には、無意識でわかりやすい態度をとっているようです。普段の彼の態度から、脈ありかどうかを見抜いてみましょう。

    話す距離が近い


    会話をするとき距離が近いと感じる男性っていますよね。それは相手に好意があるため、無意識のうちに距離が近くなっていることが考えられます。男性は、相手に好意があると、無意識のうちに「もっと近くにいきたい」と望む傾向にあります。

    並んで会話をする際に肩が触れているなど、明らかに距離が近いと感じたら、脈ありの可能性があります。そのため、会話するときは距離感に注目してみましょう。

    よく目が合う


    ふとしたときによく目が合う男性は、あなたに好意があり、常に行動を気にしているのかもしれません。好きな人が近くにいたら、ついつい目で追ってしまうことってありますよね。そして目が合うとそらすという行為は、好意を寄せている証拠。

    気になる彼とよく目が合うと感じたら、両思いの可能性が高いので、思い切って積極的に声をかけてみることをおすすめします。そうすることで、トントン拍子に恋愛に発展することが期待できます。

    恥ずかしそうにする


    脈ありかどうかを診断するには、男性が恥ずかしそうな態度をとっているかが重要なポイントになります。会話をしているときの態度が、友達と接するような軽い感じだったら、残念ながらその時点で脈がないことが考えられます。

    しかし、会話の途中で目があったり、恋愛の話になると恥ずかしそうにするような男性は、あなたに好意があると思っていいでしょう。脈あり、脈なしを見極めるには、恥ずかしそうな態度に注目してみるのもポイントです。

    レディーファースト


    レディーファーストな男性は、相手に気があるという場合がほとんど。気がない女性に対して誰にでもレディーファーストな態度を取ることは少ないので、非常にわかりやすい診断方法です。

    そんな男性は、相手を女性として見ているからこそ紳士的な態度をとるのだと考えられます。そのため、気になる男性が自分にだけレディーファーストな行動をとる場合は、脈ありの可能性が高いので、期待していいかもしれませんね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)