無神経な人の心理とは?デリカシーがない人のあるある特徴&対処法

  • 無神経な人に傷つけられる…対処法は?

    無神経な人のことなんて放っておけばいい。そう頭ではわかっていても、こちらが下手に出ているのをいいことにデリカシーに欠けた発言ばかりされるのは辛いですよね。余計なストレスを溜めないためにも、無神経な人には上手に対処していきたいところです。

    ここからは、無神経な人へのベストな対処法を4つご紹介します。

    そういう人だと割り切る


    一番無難な方法は、あなたが無神経な人のことを「そういう人なんだ」と割り切れるようになること。相手は自分の無神経な発言について何とも思っていないのですから、あなたも気にしないようにしましょう。

    自分と同じ感覚・考え方だと思って接するから、「どうしてこんなに無神経なことを言うんだろう?」と腹が立ち、疲れてしまうのです。「この人には常識が通じないんだ」と割り切れるようになれば、無意識な人の発言で腹を立てることも傷つくこともなくなります。

    反応せずに聞き流す


    割り切るのが難しい場合は、無理矢理割り切ろうとしなくて大丈夫。その代わり、無神経な人の発言を聞き流すようにしましょう。デリカシーのない傷つく発言をされたときに黙り込めば、自分が「不快に感じた」ということをアピールできます。

    また、無神経な人を調子に乗らせないという意味でも効果的。無神経な人は、あなたが相手をすればするほど喜びます。「この人は反応してくれる人だ」と思われたら最後、大量の失礼な発言の雨を降らせてくるので、できるだけ反応しないようにしましょう。

    無神経な人と距離を置く


    無神経な人と距離を置いて、必要以上に関わらないようにするのもおすすめです。当たり障りのない関係を築いておけばそれ以上相手との距離は縮まらないので、嫌なことを言われる機会も減ります。

    露骨に避けてしまうと逆上しかねないので、必要な連絡はきちんと行うなど、あくまでも不自然ではない程度に距離を置きましょう。

    はっきり「失礼だよね」と言う


    触れられたくないことをネタにされ続けたり、我慢できないような発言をされたときは「今の言い方、ちょっと失礼じゃない?」「すごく傷ついたんだけど」と伝えてもOK。悪気のなく無神経な発言をしてしまう相手の場合、はっきりこちらの気持ちを伝えることで状況が改善する場合があります。

    もし逆ギレされてしまっても怯まずに。あなたは悪くないのですから堂々としていましょう。そんな光景を見れば、周りの人もあなたに同情するはずです。