社内の既婚男性の「好意のサイン」とは?職場での不倫を防ぐ対処法

  • 社内の既婚男性の好意に気づいたときの対処法は…?

    「そもそも不倫なんてしない」と思っているのに、しつこくアプローチをかけてくる既婚男性には困りますよね。中には「それってセクハラなんじゃない?」と思うほど距離を縮めてくるパターンもあります。そんな既婚男性には中途半端な態度はNG。

    大切なのは、既婚男性に「もしかしてイケるかも?」と思わせないことです。ここでは、「社内の既婚男性の好意への対処法」を体験談を交えながらご紹介していきます!

    会話中に奥さんの話題を聞く素振りを入れる


    「やたら近寄ってくる既婚男性には、『奥さんはお元気ですか?』『奥さんはどんな人なんですか?』という感じで、とにかく奥さんの話題を入れてました!とにかく奥さんの存在を思い出させていったら、だんだん諦めてくれました」(25歳/女性/接客業)

    諦めさせるには、奥さんの存在をわざわざ思い出させることが大きなポイント。「奥さん」「奥さん」を連発することで、「これは脈なしだな…」と自覚させることもできます。

    もし奥さんの愚痴を言ってきたりした時は、「私は奥さんの気持ちがよく分かります」と、奥さん側の味方になってしまいましょう。「今日は奥さんのために早く帰ってくださいね」と、ダメ押しするのも効果的です。

    なるべく関わらないようにする


    「やたら2人きりになりたがったり、ボディタッチが増えてきたのでなるべく関わらないようにしました。どうしても誰もいない場所へ行く時は、同じ部署の人間についてきてもらうようにしていました!」(22歳/女性/アルバイト)

    しつこい既婚男性とはなるべく関わらないようにするのが1番ですね。もし既婚男性がプライベートなLINEを送ってきたら、何かあった時のためにスクショなどで保存しておいてください。

    そして、返事はしないで既読スルーを貫きましょう。翌日、「どうして返事しないの?」と聞かれても、「すいません、気づかずに寝てしまいました」などと言って言い訳をしておいてください。

    中途半端な好意を相手に見せない


    「よく八方美人って言われるので勘違いさせないように必死でした。相手が上司だったのでつい大げさな返事をしてしまっていたので、ちょっぴり冷たい態度に変えちゃいました(笑)」(28歳/女性/メーカー勤務)

    日ごろからノリがいいタイプの女性は相手が上司だとついヨイショをしてしまいがちですが、そういった発言は控えましょう。

    あくまでも同じ社員同士、みんな平等にコミュニケーションを図るようにすべきです。好意的なアプローチをしてくる既婚男性には、少し笑顔を見せるだけで「脈ありだな」と思われてしまいます。

    どうしても難しい場合は相手が諦めるまで距離を置くようにしましょう。できるだけ2人きりになる機会も避けて、ほかの社員と行動を共にした方が安心です。

    社内以外で既婚男性とは会わないようにする


    「しつこく『外で食事しよう』って誘ってきたんですけど、絶対にダメだと思い断り続けました!」(26歳/女性/食品関係)

    とても重要なのが、自分に気がある既婚男性と社外で会ってはいけないということです。大人同士なので、その行動は「OKなんだ」と解釈されてもおかしくはありません。「そんなつもりはなかった」と後から言っても、2人きりになった状況はとても不利です。

    基準がよく分からない人は、自分の夫が同じ会社の女の子と2人きりで会うという状況をイメージしてください。営業先で2人で食事するという状況もよくありますが、そうではない2人である場合は女の直感で分かります。

    彼氏や旦那の話を既婚男性にする


    「やたら話しかけてくる既婚男性にウンザリしていたので、彼氏がいるって嘘をつきました。そしたら一気にトーンダウンしましたよ」(28歳/女性/製造業)

    彼氏や旦那の話を積極的にして「相手がいます」というアピールをするのも有効的です。自分から防護柵を張っていかないと、恋に目覚めた既婚男性の気持ちを防ぐことは難しいです。大人の男性が本気で力を出せば、女性では敵わないものがありますよね。

    何となく身の危険を感じる人は2人きりにならないように注意しましょう。社内のみんなで飲み会を開き、つい酔っぱらってしまい気づけば2人きりに…という話もよくあります。そうなる前に、早めに諦めさせるように持っていくべきです。

    社内の誰かに既婚男性からの好意について相談する


    「既婚男性からしつこいアプローチをされた時に、仕事仲間に相談しました。なんだかストーカーになりそうだったし、仕事行くのも憂うつになるし…。電話やLINE攻撃の証拠を上の上司に見せたら、別の部署に変えてもらえたんです。彼には悪いですが相談して良かったです」(29歳/女性/営業部)

    もし上司という権力を使っている場合は、その上の上司に相談した方がいいですね。言いにくい内容なら、身近な信頼できる社員に打ち明けてください。

    社内での問題なので仕事がやりにくくなりますが、それよりも自分の身を案じるべき。追いつめてくるような行為があれば、それはハラスメントに当たる可能性も出てきます。