元カレ・元カノと友達に戻れる?別れた後友達になれるカップルとは

  • 元カノ・元カレと友達になりやすい場合とは?

    恋人関係を解消しても縁を切らず、友達関係に収まりやすい別れ方があります。恋人から友達になりやすい場合の別れ方にはどんな別れがあるのか、いくつか例をご紹介しますね。

    自然消滅で別れた場合


    特に別れるようなトラブルもなく、いつのまにか恋人として接しなくなっていたり、暗黙の了解のようにお互いに「もう付き合えないな」と思っていて自然消滅してしまった場合です。

    お互いに恋人の関係に興味がなくなってしまっていますが、トラブルがあったわけではないので自然と友達になれる可能性が高いでしょう。「私たちそういえば付き合ってたよね。いつのまにか終わってたけど(笑)」と、笑い話になることもあります。

    遠距離などでしょうがなく別れた場合


    遠距離恋愛は会える機会がとても少ないので、恋愛関係を続けていくのはハードです。お互い会えなくて辛い恋愛になるなら仕方ないと、別れようという選択になってしまった場合、恋人としては終わりですが、喧嘩別れした訳ではないため「じゃあ友達になろう?」となりやすいでしょう。

    友達なら頻繁に会えなくてもLINEや電話で十分な関係です。恋人同士の時よりもむしろ気楽に付き合えるかも。

    どちらかがまだ相手を好きな場合


    別れてもまだどちらか一方に未練がある場合、「友達から恋人になれることもあるかもしれない」と期待して友達関係を望むことも。

    「友達ならまぁいいかな」と思って貰えることは多いので、どちらか一方がまだ相手を好きなら友達関係になりやすいと考えられます。お互いに嫌っていたら友達にもなりたいと思えないですから、どちらかに好きな気持ちがあるなら友達になる可能性は高いと言えます。

    お試しで付き合っていた場合


    付き合ってみたら好きになるかもしれない…という理由で「お試しで付き合っていた」場合です。お試しで付き合っていたけど、やっぱり恋人として好きにはなれなくて別れたのなら、別れた後も友達になりやすいです。

    お試しの恋人関係はダメだったとしても「友達でいるのがいいみたいだね」とお互いに納得しあえますよね。