連絡が来ない=脈なしではない!連絡しない男性の意外な心理とは?

  • 連絡してこない彼に自分から連絡する際のコツ

    メールやLINEがマメじゃない男性から連絡がほしい時は、ちょっとしたポイントを押さえましょう。連絡が来ないのは脈なしではなく、ポイントがズレているだけかもしれません。ここでは、「連絡してこない彼に自分から連絡する際のコツ」を4つほどご紹介していきます。

    返信しやすい時間帯に送る


    自分から連絡してこない男性が相手なら、返信しやすい時間帯を狙うのがコツ。ちょうど仕事を終えた時間を見計らって「おつかれさま」とLINEを送ってみてください。連絡が来ない場合は、今まで彼が返信してきた時間帯を思い出しましょう。

    疑問形で送ってみる


    LINEラリーが続かない彼には、「仕事は順調?」といった感じで疑問形で送ってみてください。連絡が来ないのはもしかすると、話題を振るのが苦手なだけかもしれません。彼が返信しやすいような内容を考えてみましょう。

    彼が好きな話題を振ってみる


    思わず自分から連絡させるには、彼が好きな趣味や興味がある話題を振るのもポイントです。共通した話題があればいいのですが、そうでなければ「教えて」といったスタンスで連絡してみるのもおすすめです。

    彼の返信ペースに合わせる


    すぐに返信しない彼なら、彼のペースに合わせるようにしてみましょう。連絡が来ないのは脈なしではなくて、返信ペースが遅いだけというパターンもあります。ペースが遅い人に対して即返信をしてもプレッシャーを与えてしまい、返って連絡を避けてしまうもの。ここはじっと待つように気持ちを切り替えてみてください。