連絡が来ない=脈なしではない!連絡しない男性の意外な心理とは?

  • 脈なし確定!連絡が来ないときのNG行動

    連絡が来ないからといって、距離を縮める方法を間違ってしまうと一気に事態が悪化してしまうこともあります。連絡しない男性心理を理解できずに地雷を踏むと、脈なし確定!になってしまうので要注意。ここでは、やってはいけない「連絡が来ないときのNG行動」をまとめてご紹介していきます!

    連絡をくれないことに怒る


    「どうして連絡してくれないの?」と怒るのは絶対NG。連絡できない理由を聞かずに一方的な言葉を言ってしまえば、一気に脈なしへと転落してしまうでしょう。せっかく距離を縮めていたのに台無しになってしまうので、男性の心理や状況を理解をしてください。

    連絡が来ない時間はもどかしいですが、じっと待つことで良い結果につながることもあります。

    連続でLINEを送りまくる


    「今忙しい?」「おーい」といったしつこい連続LINEもNGです。「連絡が来ないなら来るまで呼びかけ続けよう」なんて思わないでください。これも一気に脈なし確定!となってしまう行動なのでやらないようにしましょう。LINEを拒否されてしまうのも時間の問題となるはずです。

    SNS上で愚痴るのも脈なし確定


    「全然連絡来ないからさあ」と、連絡が来ないことをSNSで愚痴るのも絶対NG。SNSは誰が読んでいるのか分かりません。もし彼の友達がそれを読んだら、一気に脈なし確定へと落ちてしまいます。

    SNSではなく、友達に愚痴るのも良くありません。ただ、連絡がなかなか来ないことを第三者に相談してアドバイスをもらうことはOKです!

    連絡が来たら即効で返信!


    ひたすら彼からの連絡を待ち続けて、久しぶりに連絡が来たら即効で返信!…これも実は脈なし確定へとなる行動なんです。いつも返信は翌日になってしまう彼にとって、いつも即効で返信を返されるとプレッシャーを感じてしまうでしょう。連絡には早めに返信するのが吉と言いますが、彼のペースに合わせるのも大切です。

    「私、嫌われてるの?」と彼を責める


    連絡が来ないことに対して「私、嫌われてるの?」と彼を責めてしまえば「うざい…」と思われ、脈なし確定となるでしょう。彼女でもないのになぜ?と思われる行動なので、連絡が来ないのなら男性心理を考えなければなりません。

    連絡が来ないことを「仕事が忙しいから」と思い込む


    仕事が忙しい男性から連絡が来ないのは理解できますが、すでに「脈なし」の気配があるのに「連絡が来ないのは仕事が忙しいから」と思い込むのもやめましょう。じっと連絡を待っている行動は、彼にとって重いとしか思われません。
  • 脈なしなの?連絡が来ない彼の本音を見抜くポイント

    興味がないから連絡をしない男性もいれば、気にはなっているけれど連絡をしない男性もいます。脈ありなのか脈なしなのかの判断はとても難しく、男性心理を覗いてみても実に曖昧ですよね。

    連絡が来ないのは一体なぜ?といちいち考えることに疲れてしまった...という人もいるでしょう。でも、ちょっとしたポイントを押さえると、意外と男性心理は分かります。ここでは、「連絡が来ない彼の本音を見抜くポイント」をご紹介していきます!

    業務連絡以外の内容に丁寧に返してくれるか


    取引相手で気になる彼がいる人は、業務連絡以外の内容にも答えてくれるかを確かめてみましょう。もしビジネス的な内容以外の連絡が来ない場合は、残念ながら脈なしかもしれません。

    連絡は来なくても会ったら話しかけてくれるか


    あまり連絡はして来ないけれど、職場や学校などで会った時は普通に話しかけてくるか、そうではないか…。ここでも脈あり・脈なしが判断できます。ただの連絡無精の人なら、会ったら話しかけてくれるはずです。

    本当に仕事が忙しくて連絡できなかったのか


    「仕事が忙しかったんだ」と連絡が来ない理由を言ってくる彼は、本当に仕事が原因だったのでしょうか?相手を疑うのは良くない行動ですが、おかしい…と思うのなら彼の周辺を少し探ってみてください。もし女性の気配があれば、残念ながら脈なしです。

    「またね」と前向きな内容で返信してくれたか


    彼と交わすLINEの会話を見直してみてください。なかなか連絡をして来ない彼は、LINEの会話の中で「またね」といった前向きな返信をしてくれますか?「今度ご飯でも行こう」といった内容がほぼ0ならば、それは脈なしだと思うべきではないでしょうか。こちらからの誘いをほぼ断ってくる場合も同じです。