素直じゃない彼氏の心理が知りたい!素直になれない男性のトリセツ

  • 素直じゃない彼氏の「控えめすぎる」愛情表現とは?

    素直じゃない彼氏は愛情表現を全くしない?実はしているんです。愛情表現はしているけれどただそれが控えめすぎて伝わりづらいというだけ。ここでは素直じゃない彼氏の控えめすぎる愛情表現をいくつかご紹介します♪

    自分の彼氏は素直じゃないなぁと思っている方は、控えめな愛情表現を見落としてないかチェックしてみてくださいね。

    彼女のやりたいことや、思いを聞いてくれる


    普段はなにかと思っている事と反対の事を言ったり、憎まれ口をたたいたりしがちな彼氏ですが、二人で何かを決めたりする時や、何かをしたりする時にあなたの意見や考えを尊重してくれたり、反応を気にしてくれたりします。それはあなたの事を大切に思っている証拠です。

    例えば具体的に言うと、食事の好みが違う場合でもあなたの好みに合わせてくれたり、前に行きたいと言った所を覚えていて行こうといってくれたりします。些細な事ですが、自分より彼女を喜ばせたいなという気持ちがあるかどうかで判断して下さい。また、体調を敏感に気遣ってくれたり、セックスの最中などにも「痛くない?」「気持ちいい?」など配慮してくれるのも愛情表現です。

    アドバイスをする


    男性は好きな女性の助けになりたいといつも思っています。素直じゃない彼氏もそ気持ちは同じなんです。彼氏と何気なく会話している時を思い出してみて下さい。あなたはただ話を聞いてほしいだけなのに、彼氏がアドバイスしてくる時ってないですか?「別に今アドバイス求めてないし」なんて思わないで下さい。これも立派な愛情表現なんです。

    アドバイスするのは相手の事を真剣に考えている証拠なんです。ですからアドバイスは彼があなたの力になりたいという愛情のあらわれなのです。

    忙しくても時間を作る


    基本的に男性はシングルタスクのため一度にたくさんの情報が処理できません。ですから仕事が忙しくなると恋愛の事も含めてプライベートな事をあまり考える余裕はありません。気が付くと時間が経ってしまっていて彼女を放ったらかしなんてこともめずらしくはないのです。

    そんな忙しい中でもできるだけ時間を作ってくれたり、会おうとしてくれる態度が見えたら、それはあなたを大切に思っている証拠です。普段は素直じゃない彼氏でも好きな彼女に寂しい思いをさせたくないという気持ちはありますから、忙しくても時間をつくってくれるのは愛情表現です。

    素直じゃないけど文句を言いながらも尽くしてくれる


    口では「仕方ねえな」「なんで俺が」と文句を言っていてもあなたの要望を聞いてくれたり、態度がそっけなかったりぶっきらぼうだったりしても、あなたにしかわからないようなさりげない優しさを見せてくれたり。そんな中にもあなたへの愛情は込められています。買い物が苦手な彼が頑張ってプレゼントを選んでくれたり、飲み会が遅くなる時は必ず迎えに来てくれたり。

    尽くすという事は相手の事を思っていないとできない行動ですよね。態度や言葉がぶっきらぼうでもこのような行動はあなたへの愛情表現です。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)