付き合う前のデートの平均回数は?リアルな意見と必勝テクを紹介!

気になる相手と付き合う前にデートすることに!好きな人とのデートはとても嬉しく、ドキドキしますよね。しかし、付き合う前のデートって、一体何回くらいするものなのでしょうか?ここでは、付き合う前のデートの平均回数と、恋人になるためのテクをご紹介します。

  • 付き合う前のデートの平均回数はどのくらい?

    好きな人との付き合う前のデート。とてもドキドキしますよね。そんな付き合う前のデートですが、どのくらい回数を重ねるものなのでしょうか?まずは、付き合う前のデートの平均回数を見ていきましょう。

    付き合う前のデート回数は3回が一番多い


    付き合う前のデートの平均回数は、「3回」と言われています。3回目のデートでどちらかが告白し、恋人になることが多いのです。

    ではなぜ、付き合う前のデート回数は3回なのでしょうか?1回目のデートでは、まずはお互いのことを知ることが大切です。2回目のデートで、一緒にいると楽しいこと、改めてその人を好きだという気持ちを再確認します。そしてついに3回目のデートで、思いを伝えるのです。

    「3回」という回数は、付き合う前にお互いのことを知ること、そして一緒にいて楽しいかどうかを確かめて距離を縮めるのに丁度いい数字になっています。

    3回という回数はあくまで平均!人によって変わる


    平均回数を気にして、「3回目で告白しなきゃ!」と焦ったり、「今すぐ気持ちを伝えたいけど3回目のデートまでは待たなきゃ」と我慢する必要はありません。好きな人との元々の関係やお互いの性格でによって、付き合う前のデート回数は変わってきます。

    元々好きな人と仲の良い友人で、お互い好意を持っていることをわかっているような関係なら、付き合う前にデート回数を重ねなくても告白して良いでしょう。逆に、付き合う前に3回デートしたけどもう少し慎重にいきたいという方は、もっとたくさんデート回数を重ねるのも手です。

    平均回数にこだわらず、あなたと相手の今の関係を考えながら、適したタイミングで告白することが大切です。