男が別れを後悔する期間や瞬間・心理とは|復縁のチャンスはある?

  • 復縁が成功したあとのポイントは?

    苦労したかいがあって、めでたく復縁が成功したとしても手放しで喜んでいるだけではダメです。

    一度別れてしまったという事は忘れずにいましょう。別れている間の期間にお互いがお互いの事を本当に必要としているという事を再確認できた訳です。

    その期間に相手の事が本当に大切な人である事を再確認できた訳ですから、また同じ過ちを繰り返して再び別れる事にならないように、心のメモに書き留めておく必要があります。

    別れた原因を改善する


    そもそもの別れた原因を改善せずに、よりを戻したいという感情だけで復縁してしまうと、同じ事が原因となって再び別れてしまう事になってしまいます。

    浮気のような明らかにどちらか一方が悪い原因であっても、“何故そのような事をしようと思ったのか”や“今後はそういう事をしないようにどのように対策すればいいのか”などの話合いをする時間を設けるべきでしょう。

    また、それ以外の原因であっても、どちらが悪いかといった事を執拗に追及するのではなく、互いに譲歩できるところは譲歩する気持ちが大切です。

    別れていた期間の気持ちを忘れない


    相手と別れて一人になってしまった期間は、当たり前だった存在のパートナーが突如いなくなってしまうという経験が出来る貴重な期間とも言えます。

    別れた事ではじめて相手の存在の大きさが分かります。別れて離れ離れになってしまった事はツライですが、その時に味わった気持ちは忘れずに持っておきましょう。

    そうする事で、簡単に別れるという事を口に出さず、乗り切れる壁であれば二人で協力して乗り越えようという考え方にもなります。

    復縁した後こそ気を引く努力をする


    会いたいときに会えていたのに、別れてしまうとそれは叶わなくなってしまいます。離れている期間に、相手を思う気持ちが高まっているので、復縁した瞬間は前にも増して燃え上がります。

    しかし、その高まりはそう長くは続かずに、すぐに平常に戻ってしまう事もあります。そうならないように、常に初心の気持ちを忘れずに彼のを引く為の努力をしましょう。

    当たり前の事に感謝して、彼氏の前では常に女でいることを心がけてみてくださいね。