男が別れを後悔する期間や瞬間・心理とは|復縁のチャンスはある?

  • 男性が別れを後悔しているか知る方法は?

    元彼に後悔させたくて色々と行動して、ある程度の期間が経ったら、『後悔してるかな…!?』と効果があったのかを知りたくなるのが人間の心理ですよね。

    しかし、元彼に直接『ねえ、後悔してる?』なんて聞いても、本音を言わない場合もありますので、他の方法で元彼が後悔しているのかを確認した方がいいでしょう。

    では、「男性が別れを後悔しているか知る方法は?」について考えていきましょう。

    SNSをチェックしてみる


    好きな人ができたり恋人ができたりといったポジティブな内容から、恋人とケンカをしたり破局したりといったネガティブな内容まで、SNSで自身の近況をアップする男性は少なくありません。

    ですから、後悔しているかどうかを知るためにSNSをチェックしてみると何か情報があるかもしれません。別れてすぐの短期間で何も情報が得られなかったとしても、期間が経ってからアップする可能性もあるのでマメにチェックしてみるといいでしょう。

    知人に近況を聞いてみる


    別れてから数日程度でも期間が経過していれば、元彼が身近な人間に元カノと別れた後の心境を話している可能性が高いでしょう。

    ですから、元彼と共通の知人がいれば、その知人から元彼の近況を知る事が出来るかもしれません。その際は、できる限り元彼の近しい人物が適切でしょう。

    ただ、この方法にはリスクもあって、その知人から元彼に対して『お前の元カノがお前の近況を知りたがっているぞ。俺に探りを入れてきた。』などと、こちらの動きが知られてしまう可能性もあります。

    よりを戻したい場合は、敢えてこれを利用して、元彼に自分が未練がある事を間接的に伝える事もできますので、このリスクを有効に利用する事も出来ます。

    友達というスタンスで探る(電話、SNS)


    直接コンタクトをとって、ストレートに元彼の心境を探るという方法もあります。

    ただ、先程も触れたように『別れた事を後悔してる?』と知りたい事を直球で聞いても、元彼としては鬱陶しかったり意地を張って正直に答えなかったりと、ただただ嫌な気持ちにさせて本心を聞けなかったりする可能性もあるため、あまりオススメできる方法とは言えません。

    ですから、友達というスタンスで電話してみたり、メッセージのやり取りをして相手の出方を見てみましょう。元彼から頻繁にこちらの交友関係を探る様子があったり、こちらの近況を知りたがっている様子があれば、後悔している可能性があります。