好きだけど告白しない男性心理とは?確実に告白させる方法はこれ!

  • 好きだけど告白しない男性に対するNG行動とは?

    好きだけど告白してこない男性に、してはいけないNG行動をご紹介していきましょう。今の時点ではまだ付き合っていないことを考慮すると、彼から見て”付き合ったら大変だろう”と思われる行動は控えた方が賢明です。

    気を引くために他の男性と異常に仲良くする


    駆け引きのつもりで、見せつけるように他の男性と仲良くするのはよろしくありません。男性の嫉妬心はとても根深く強いものです。

    あなたからしたらちょっとした駆け引きのつもりでも、他の男性と仲良くしていたことが引き金となって「好きだけど告白は諦めよう。」と気持ちに整理をつけてしまう危険性もあります。

    それどころか、彼にしてみれば好きだけど告白してこなかった気持ちがあるので、我慢していた分、その気持ちが”嫌い”に傾いてしまうこともあるのです。この他、仲良くしていた男性を彼氏と勘違いされても、取り返しがつかないことになってしまうでしょう。

    遊ばれていないか友達に協力してもらい調査


    付き合ってはいないものの、二人で遊んでいたことを遊ばれているのではないかと過剰に心配し、相手の男性の身辺を友達に調査してもらったりするのは完全にNGです。相手の男性には好きだけど告白しない・できない理由があります。

    それは彼の心理ですから、こちらからはどんなに調査しても分からない部分なのです。その上もしも友達に頼んで調査していたことが彼にバレてしまった場合、疑われていたということを彼はショックに思うのではないでしょうか。

    そんなことが一度でもあると、彼のあなたに対する信頼は一気に無くなってしまいます。心配事がある場合はこっそり調べるのではなく、ストレートに聞いてしまうのが一番でしょう。

    頻繁な連絡


    あなたも彼に好意があるのですから、好きだけど告白してこない彼のプライベートが気になることはお察しします。ですが、そんな気持ちから頻繁に電話・LINEを入れるとか、相手の事情や時間も考えずにしょっちゅう連絡をするのはNGでしょう。

    頻繁な連絡は、彼にあなたの気持ちをアピールすることにはなりません。男性は用事のない電話やLINEなどは好まないところがあるので、むしろ「告白して彼女になったら面倒かも…。」という考えになり、告白を遠ざけてしまいかねません。

    自分のプライベートを隠す


    好きだけど告白しない男性を遠ざけてしまうNG行動に、こちらのプライベートを隠す、または明かさないというのもあります。あまりにもこちらのプライベートが見えないと、男性はあなたに対して不信感を抱くようになってしまうでしょう。

    自分を気にしてもらいたいという気持ちもお察ししますが、相手の男性の不信感が大きくなってしまうと、今以上に二人の距離が近づく可能性は非常に低くなります。”彼氏がいるのか?”や”もしかして結婚している?”などと勘違いされたら、それ以上彼があなたに近づくことはないでしょう。

    女性らしくない言動


    好きだけど今の時点では告白していないだけで、できればあなたに彼女になって欲しいと彼は思っているに違いありません。そう考えると、今はとても大事な時なのです。そんな時に女性らしくない言動をして、彼を幻滅させることがあってはいけません。

    ただでさえ、彼は好きだけど告白できないでいるのですから、少しでも告白が遠ざかる言動は控えた方が賢明です。女性らしくない言動を目の当たりにしていないにしても、たとえばそんなうわさなどが彼の耳に入るようなことも避けた方が良いでしょう。

    相手のプライベートを詮索する


    彼はあなたのことが好きだけど、どんなに仲が良くても現時点ではまだ彼女ではありません。ですから、「休みの日はどこ行ったの?」とか「誰とでかけたの?」などと、詮索するようなことはあまりしない方が良いでしょう。

    彼氏・彼女の仲でも、男女問わずこれはNG行動なので、なるべく控えた方が賢明です。付き合う前から”口うるさいな”と思われたら、彼の告白する気持ちが薄れてしまいます。

    ですが、これも一概に絶対ダメとも言い切れないところもあります。いつもは聞かないけれど、たまに聞いてみるのは逆に”気にしてくれているのか?”という良い印象を与えることもあるからです。