サシ飲みは好意の証…とは限らない?男女の心理&脈アリ行動を解説!

  • 好意あり?女性からサシ飲みに誘う心理

    男性の次は女性の心理に注目してみましょう。女性から男性をサシ飲みに誘う場合は、感情が絡まないことも多いようです。

    女同士では飲みづらい


    「私、お酒大好きなんですよ。だけど、毎回女子二人で飲むっていうのもなんじゃない?だからたまにはって感じで男性をサシ飲みに誘ったりするかな~。傍から見ても、女同士って寂しいでしょ。(笑)相手が男なら酔っても介抱してもらえるじゃない?」(26歳・女性)

    女性同士だと見た目によろしくないと感じるという意見ですね。本人が思うほど周りはそう見ていないのかもしれませんが、気になってしまうのでしょうね。酔った後の介抱のことも考えて、男性をサシ飲みに誘うという理由です。

    暇だったから


    「その時暇で…たまたま時間空いてた相手が男だっただけ。好意なんかはまったくないけど、友達は友達です。本当にサシ飲みの相手ってだけで、男女の区別も私はあんまり関係ないです。彼氏はちゃんといるから、サシ飲みに関しての考えはまったく別ですね。」(28歳・女性)

    とてもドライな意見の女性ですね。サシ飲みはサシ飲みとして、彼氏がいたとしても、男性を誘うという考えです。

    昔からの友達だから


    「そのサシ飲みの相手って、昔からの長い友達なんです。仲良しグループの中の一人って感じかな~。だからあんまり男性って意識はないですね。一緒に飲んでると、友達だから楽しいってのも私の場合重要なんです。」(24歳・女性)

    楽しいから男性でもサシ飲みに誘うという女性です。相手が男性・女性ではなく、楽しいことが重要という意見は納得ですね。

    サシ飲みでも危険じゃない相手だから


    「その男性は職場の後輩、だからサシ飲みに誘っても危険じゃないことは分かってるんです。その日はちょっと飲んで帰りたい気分だったんだけど時間も遅かったから、危ないことが起こらなそうな相手を選びました。(笑)」(25歳・女性)

    女性らしい意見ですね。サシ飲みに誘う男性は楽しいことも大事ですが、危険じゃないということもとても重要でしょう。

    やっぱり好意がある


    「大学時代から彼のことは気になってました。友達グループの中の一人なんだけど、相談事があるって理由つけてサシ飲みに誘っちゃいました。ちょっとお酒が入れば、告白できるかな…なんて、安易かもしれないけどね。」(25歳・女性)

    女性の中にも、好意がちゃんとあった上で男性をサシ飲みに誘うという人ももちろん存在します。相談事を理由に誘うケースは女性あるあるといえるでしょう。

    どんな飲み方なのか知りたかったから


    「彼がどんな飲み方をするのかちょっと知りたかったんですよね~。私も彼もお酒が好きなのはホントなんだけど、自分の中で彼を知りたいって思ってるんだと思う。これって好意があるってことになりますよね?」(23歳・女性)

    まだ自分の気持ちがはっきり分からないという女性です。”知りたい”という心理は好意の表れと考えても良いのではないでしょうか。