女嫌いのイケメンが急増中!?その理由や特徴&必勝アプローチ方法

  • 女嫌いなイケメンへのベストな対応法

    女嫌いであることを前提に対応するのはとても難しいことが予想されますが、今よりも距離を近づけたいのであれば、ここで慎重な対応を考えていきましょう。

    一定の距離感を保つ


    グッと距離を近づけたい気持ちもお察ししますが、イケメンでなおかつ女嫌いということなので、一定の距離感を保った対応を守った方が良いでしょう。

    女嫌いでも個人的に嫌われなければ、ちょっとずつ距離を近づけることは不可能ではありません。焦らずその時がくるのを待ちましょう。

    フレンドリーな対応はNG!


    構えた感じがダメならばフレンドリーに…そんな対応の仕方はとても危険です。女嫌いのイケメンは、最初から馴れ馴れしい女性をとても警戒します。

    こんな男性は自分のテリトリーに無神経に入ってこようとする女性を、無条件に拒否するところがあります。なので良かれと思っても、いきなり友達であるかのような対応は避けた方が賢明です。

    女嫌いでない男性をはさむ


    女性のあなただけで女嫌いのイケメンに近づく勇気がない場合は、女嫌いではない男性の友人を間にはさみ接触してみましょう。この場合、共通の友人であることは絶対条件です。

    そのような友人が間にはさまることで、女嫌いのイケメンも少しガードが緩くなることが期待できるでしょう。

    複数の女性で近づかない


    相手は女嫌いであることがはっきりしていますよね。ですから、複数の女性で近づき対応しようとすると、怖気づき引かれてしまうかもしれません。

    女性はどうしても、複数で行動しがちですが、これは女嫌いのイケメンにとっては少し怖いと感じてしまう状況なのです。なので、対応する時はできれば自分一人だけでを守った方が良いでしょう。

    イケメンだからと特別扱いしない


    イケメンだからといって他の男性と区別をつけ、特別的な扱いをすることだけは避けた方が良さそうです。

    女嫌いのイケメンにとっては、これがそもそもの女嫌いになる根本となっています。ですから、対応・接触する時は嬉しくてもその気持ちはグッと我慢することが得策といえるでしょう。

    会話は最低限に!


    余談などを女性と話すのは、できれば避けたいと考えているのが女嫌いのイケメンです。必要な会話だとしても、相手が女性なら遠慮したいと思っているはずですから、要点は短く最低限に…最初のうちはこれを守りましょう。

    ちょっとずつ様子を見て、相手の反応が良くなってからでも会話は楽しめます。おしゃべりしたい気持ちは、二人の関係が良くなる先までとっておきましょう。