女嫌いのイケメンが急増中!?その理由や特徴&必勝アプローチ方法

  • イケメンが女嫌いになった理由は?

    では、イケメンが女嫌いになった最初のきっかけを検証してみましょう。同じイケメンでもそれぞれ女性との付き合い方は違います。よって個々にその理由は異なるようです。リアルな体験談を覗き見てみましょう。

    顔ばかり褒める


    「自分でいうのもなんだけど、僕は人からよくイケメンって言われます…でもあんまり嬉しくはないかな。だって、女性からは初対面でも顔ばっか褒められる。

    取引先の女性社員からもまずは顔!贅沢な悩みって思われるかもしれないけど、もっと他も見てもらいたいよ。女嫌いの理由は僕の場合それかな~。」(26歳・男性)

    イケメンであるせいで、顔しか褒められないという男性です。この男性は、女性と関わる場面ではお約束のように顔ばかり褒められるので、他には良いところがないのかと思ってしまうそうです。

    俺が悪者に!


    「他のやつからしたら、多少イケメンなオレ。過去に同時に二人の女性に告られたことがあってさ、勝手にそっちで揉めてるのよ。挙句の果てにはいざこざのとばっちり!

    オレになんか関係ある?『どっちか決めてよ!』とか…向こうが勝手に言い寄ってきてそれはないんじゃない?そりゃ女嫌いにもなるでしょ…」(20歳・男性)

    とんだとばっちりを喰らってしまったという男性です。イケメンならではの悩みといえますね。この男性を好きになった二人の女性は、最終的な答えを男性に求めてしまったようです。

    中身がないように見られる


    「天は二物を与えずとかよくいうじゃん?だからイケメンなやつは”顔だけ”だと思われてんだよね。寄ってくる女子なんて、そう思ってるのがよく分かるよ。

    最初はスゴイモーションかけてきたクセに、いざ付き合ったらこんなもん?みたいな感じで、俺のことお飾りぐらいにしか思ってない。並んで歩くのがいい気分なんじゃない?それがあからさま過ぎて…いくらなんでも傷つくよ!これが女嫌いの理由!」(22歳・男性)

    たとえイケメンでも、顔にしか注目されなかったら嫌なものなのでしょう。イケメンだと中身が薄いと解釈されてしまうのかもしれません。

    遊んでそうなイメージ⁈


    「顔は人より良いかもしれないけど、俺遊んでないよ!イケメン=女が寄ってくる=全員と付き合う…とかあるわけないじゃん!俺にだって好みはあるし、大体そこまで女好きじゃないよ。

    むしろ俺は女嫌い!そんな勝手なイメージで”遊んでる男”とか陰でウワサになってるらしいし…よく知らないのに、これだから女は嫌だよ!」(23歳・男性)

    遊んでそうとは、ちょっとかわいそうなレッテルを貼られてしまいましたね。イケメンであるがゆえに女性から勝手なウワサをされてしまっているそうです。

    軟弱に思われる


    「イケメンだと、心も身体も軟弱って思われるのがしゃくですね。こう見えて俺、ずっと格闘技やってるし。色が白くてまぁまぁイケメンだからって弱く見られてしまうのは嫌ですね。

    顔のせいで年齢も歳より下に見られがちなもんだから、女子からはなめられる感じもしますし。女嫌いになりたくなくてもなっちゃう状況なんですよ。」(28歳・男性)

    身体を鍛えているにもかかわらず、弱い男性と見られるのが女嫌いの理由と語る男性です。この男性は自分より年下の女性からですら、さらに下に見られるとのことですので、女嫌いになるのも納得と言わざるを得ないでしょう。

    カッコつけてるわけじゃないのに…


    「イケメンだからっていつもカッコつけてるわけじゃないよ。自分でいうのも恥ずかしいけどさ、顔がそうなんだから仕方ないよね。男の友達にもいつもそこつっ込まれるけど…女子は特にそう思ってるみたい。

    一度”近寄りがたい”っていわれたこともあるし。女嫌いのきっかけはそれだよ。全然そんなことないのにさ、カッコつけてるとか逆に恥ずかしいわ!(笑)」(21歳・男性)

    自分ではそんなつもりもないのに、イケメンなせいでいつも”カッコつけてる”と思われるという男性です。女性の勝手なイメージは周りにウワサとなって流れてしまうため、女嫌いのきっかけになってしまうのでしょう。