男にとって女友達はどんな存在?男の本音・好きな人との違いを解説!

  • 男が思う女友達にしたい女性とは?

    男性にとって、女友達も大切な存在であることに変わりありません。女性目線でアドバイスを受けたり、気軽に付き合えるなど、女友達と付き合うメリットもあるからです。

    では、女友達にしたい女性にはどのようなタイプがあるでしょうか。男性が理想に思う女友達を具体的にご紹介します。

    男受けを狙っていない子


    「友達なのに女子力アピールしたり、ベタベタ触ってくるような女は『何を求めてるの?』と言いたくなります」(10代男性)「こっちは友達として接しているのに、天然を装ったり男ウケを意識した接し方をされるとちょっと引きます」(20代男性)

    男性が女友達に求めるのは、性別を意識しないで気軽に付き合える性格の女性です。いくら仲が良くても、女を意識した言動や接し方だと「そんなつもりじゃない」と言いたくなるかもしれませんね。

    気が合う子


    「本命彼女に求めるのは、女性らしい思いやりや好みのルックス。だから誰とでも付き合えるわけではないけど、女友達は気が合えば誰でもアリです。逆に、彼女とは全然違う、マニアックな性格の子とかの方が楽しいかもしれません」(20代男性)

    女友達には趣味や気が合って、一緒にいて楽しい女性を求める傾向があるようです。恋愛感情を持たずに付き合ってきた近所の幼馴染や、学生時代の友達などにこのタイプが多そうですね。

    性格がいい子


    「親身になってくれる性格のいい人なら女友達に欲しいです。自分が辛い時や落ち込んでいる時、女友達ならすべてを受け入れてくれそうです」(20代男性)「別れれば関係が終わる恋人とは違って、もしかしたら一生の付き合いになるかもしれないのが女友達。外見よりも、性格優先です!」(20代男性)

    男女問わず、性格の良い人は理想の友達です。男性は優しく思いやりのある女友達に、自分の一番の理解者になってもらいたいと思うのかもしれませんね。

    男に人気のある子


    「自分と仲の良い女友達がモテる子だと、ちょっと優越感に浸れます。その子が他の男にチヤホヤされてるのを見ると『自分とはこんなに仲がいいんだ』というところを見せつけたくなります!」(10代男性)

    自分にとって本命でなくても、他の男性にとっては恋愛の対象である可能性は当然あります。自分に心を開いている女友達が可愛くて男性にモテる女性なら、男性の自尊心も満たされるのかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)