既婚者同士の片思い…諦める?告白する?既婚者の恋愛マニュアル

  • 既婚者同士なのに片思い…告白してもいい?

    そもそも、既婚者同士ということで、本来なら好きになっても付き合うのは無理と判断するのが正当な考え方です。それでも相手に告白するということは、片思いでは満足できない・もしくは自分では気持ちの整理ができないという、かなり自己中心的な行動ということになります。

    告白してもいいかダメか…と問われれば、多くの人が「ダメ」と答えるはずです。それでも告白しなければ気が済まないというなら、一度立ち止まって次のような判断基準で自分の気持ちと向き合ってみて下さい。

    不倫関係になってしまう覚悟はある?


    告白して振られれば諦められると思っているのかもしれませんが、相手がOKという返事をする可能性もゼロではありません。もし付き合おうと言われたとき、断れる自信があるでしょうか?そもそも自分から告白しておいてNOとは言えないでしょう。

    告白するということは、既婚者同士の恋愛、つまり不倫が始まるきっかけを自ら作っていることになるのです。そしてお伝えしてきたように不倫にはたくさんのリスクがあります。それでも片思いを実らせて不倫に片足を突っ込む覚悟があるか、今一度考えてみることが必要です。

    「思いを伝えたら諦めよう」と思える?


    明らかに脈なしだから告白してスッパリ諦めよう。そう思っていても片思いを諦めきれず、結局振られてもしつこく迫ってしまう人もいます。

    既婚者同士なのにしつこく好意を寄せてくる異性に対しては、嫌悪感を抱くという人がほとんど。ちゃんと諦めてクールに接することができなければ、やがて嫌われてしまうでしょう。また告白した時点で気まずくなり、前のような関係には戻れなくなる可能性もあります。

    不倫をする人と思われてもいい?


    既婚者同士なのに告白してくる人に対して、自分を好きになってくれたというよりは「この人は自分に不倫を持ち掛けようとしている」と感じるのではないでしょうか。

    不倫をする人に対する考え方は様々ですが、既婚者同士なのになぜ…と否定的に見る人がやはり多いですし、軽蔑される可能性はあります。告白した結果、不倫する人なんだと思われて軽蔑され、距離を置かれてしまうかもしれないということは覚えておいた方がいいでしょう。

    自分の家族と離れることになってもいい?


    告白の結果、片思いがどのような決着をむかえるかはわかりません。でも、いずれにしても告白したいほど妻や夫以外の人を好きになっている時点で、冷静さを失っており危険な状態です。

    告白して既婚者同士で付き合うことになれば、不倫関係がスタートし、バレればお互いの家庭が壊れます。最悪の場合は家族と二度と会えなくなることも考えられます。もし付き合えなかったとしても、告白したという事実だけでも十分家族を傷つけることになります。

    結局、告白することには結果がどうであれ自分の家族を失うリスクがついてくるのです。家族が離れていってしまっても、もう引き止めることはできないでしょう。