【あの頃に戻りたい...】過去にすがる原因から対処法まで徹底解説!

『あぁ…あの頃は良かったなぁ。あの頃に戻りたいな…。』そう思った事はありませんか?何故人は過去に戻りたいと思ってしまうのでしょうか。その理由、特徴や過去を振り返ってしまう事の何がダメなのか、また過去を振り返らずに生きていく方法なども解説しています。

  • あの頃の自分に戻れたら...と思う瞬間はある?

    あの頃は良かったな…。あの頃の自分に戻れたら…と思う瞬間って誰にでもあるのでしょうか?

    今まで生きてきた人生史上で“今現在が最高”というホットな人物であれば、そうは思わないでしょう。しかし、そのように、今現在、最高の瞬間を味わっている人であっても、その最高の瞬間がずっと続く事はありませんよね。

    つまり、人生史上最高の瞬間を更新し続けない限りは、誰もが素晴らしいと思える過去の記憶があるという事です。そういう事から多くの人にとって『過去の自分に戻れたら…』と思う瞬間があるといえるのではないでしょうか。

    過去を振り返る事は悪い事?


    “前を向いて生きろ”、“過去を振り返るな”など、過去を振り返る事がさも悪い事かのような名言をよく耳にしますよね。

    そして、本記事のタイトルに冠している【あの頃に戻りたい…】という過去へ戻る事を望んでいる一文。こちらの文も過去を振り返っています。

    過去を振り返る事は必ずしも悪い事ではありませんが、後ろ向きに考える事で物事がマイナスな方向に向くこともあります。ですが、逆に良い方向へと向かうきっかけや未来を憂うための経験として役立つ事もあります。

    では、『あの頃に戻りたい…』と思う事は良い事なのでしょうか。悪い事なのでしょうか。

    まず“あの頃”に何故戻りたいと思ったかが重要です。過去を懐かしんで戻りたいというのであれば問題ありません。しかし、過去の栄光にすがって戻りたいと願っているのであれば、それは良くない傾向を生むきっかけとなってしまう場合もあります。

    過去を振り返るメリット


    過去を振り返る事自体は何も悪くはありません。しかしその経験が自分の糧となっていない場合は、振り返っても何の役にも立たないという事です。

    懐かしんだり、想い出に浸ったりすることで、感情に何かしらの影響を与えるのであれば、それがメリットになることもあるかもしれません。

    しかし、本記事のタイトルのように、ただ『あの頃に戻りたい…』と考えるだけでは、過去にすがって現実逃避していることになってしまいます。現状をよくするためのきっかけはつかめないかもしれません。