生理中のエッチは安全?生理中セックスのリスクや男性の本音を紹介

  • 生理中に男性からのエッチを断る方法

    生理中のエッチのリスクを知ってしまうと、なるべくエッチは避けたいものですが…いざ断るとなるとどう断れば良いのかわからないものです。

    ここからは、生理中にエッチを断る方法をお伝えします。

    素直に「生理だから」と伝える


    「今生理中だからエッチはできないんだ、ごめんね」という具合に、素直にストレートに伝えるのが一番無難な方法です。

    「生理だから」と伝えるとガッカリされるかも…という想いから適当な理由を付けて不自然にはぐらかしてしまうと、彼氏に不信感を抱かせてしまう可能性もあります。

    彼女とデート中に「生理なんだ」と言われたら、彼氏はやはり多少ガッカリしてしまうでしょう。ですが、「生理なら仕方ないか」と割り切れる男性は結構多いのです。生理中でも愛を育む方法はいくらでもありますから、生理中のデートも楽しみましょうね。

    体調が悪いと伝える


    彼女に「体調が悪い」と伝えられて、無理やりにでもエッチしようと考える男性は居ないでしょう。そこで労わってくれない彼氏は、少し問題があると考えた方が良いです。

    週に1回程度しか会わないのであれば「体調が悪い」でその場を凌げますが、毎日のように会っているような間柄なら、正直に「生理だ」と告げましょう。

    生理は一週間程度続きますから、その間毎日エッチを迫られてしまった場合、さすがに「体調が悪い」は嘘なのでは?と疑いをもつでしょうし、何より彼氏があなたに嫌われたと勘違いしてしまいます。

    「生理=体調が悪い」は間違いではありませんが、使う場面を考えるべきです。

    「生理が終わったらたくさんしよう!」と言う


    「今日は生理だからできないけど、生理が終わったらたくさんしようね!」と彼女に言われて嬉しくない彼氏は居ません。彼氏をガッカリさせたままにしないように、健気に尽くそうとしてくれてる姿にキュンとする男性も多いようです。

    「私もエッチできなくて寂しい」という言葉も同様の効果を得そうですが、この言葉を使ってしまうと、「生理中でもいいしエッチしようか!」という流れになりかねません。

    あくまでも生理中のエッチを断るための言葉ですから、相手をぬか喜びさせるような表現は避けましょう。

    前もって「お腹が痛い」と伝えておく


    デートの数日前から「お腹が痛いんだよね~」という具合に、彼女の側が生理であることを臭わせる発言をすると「生理なのかな」と彼氏側が察することができます。

    ですが、男性によってはストレートに言ってもらいたい場合もあるので、生理の伝え方はカップルによって変えていく必要があります。

    彼女が生理の情報を普段から共有しておくことで、デートプランも立てやすくなりますし、彼女が生理中イライラするタイプなら、彼氏は生理に向けて心構えすることだって可能です。身体の悩みまでカップルでなんでも相談できるのが理想的な関係ですよね。