生理中のエッチは安全?生理中セックスのリスクや男性の本音を紹介

  • 男性は生理中のエッチについてどう思っている?

    男性は基本的に常に性欲のあるイメージですが、生理中のエッチについてはどう考えているのでしょうか?きっと女性とは考え方が違うはずですよね。男性の頭の中を覗いてみましょう。

    エッチはしたいけど我慢する


    「エッチはしたいけど彼女の身体の負担を考えてやめてます。」(28歳/男性/営業職)

    彼女の身体を労わってエッチしたい気持ちを抑えられる男性は素敵です。彼氏に生理中労わってもらえると、彼女は「良い彼氏をもったな」と幸せを感じるものです。

    生理が終わるまで一週間程度ですが、大好きな彼女とエッチができないのは彼氏からしてみれば辛いものなので、生理が終わったらたくさんエッチして下さいね。

    中に出せるからしたい


    「生理中は中出しできるしエッチしたい」(24歳/男性/接客業)

    「生理中は生でセックスOK」、「生理中は中出しOK」と考えている男性は多いですし、女性にも「生理中は妊娠しないから大丈夫!」と思っている方、結構いますよね。中出しの気持ちよさにハマって、「生理中こそエッチしたい」という男性もいるようです。

    ですが、先ほどもお伝えしたように、生理中のコンドームなしでのエッチは感染症に罹るリスクが高く、妊娠の可能性もあるので、避妊は必ずしましょうね。

    血が苦手だからしたくない


    「単純に血が苦手でする気になれません」(33歳/男性/IT)

    女性の生理が大変なのはわかるけど…血は苦手だし、彼女に誘われたとしてもエッチする気にはなれない、という男性も意外と多いです。生理中はエッチしたくないと考えている女性からしてみると、断る理由で悩む必要もないですし楽ではあります。

    しかし別の問題もあり、血が嫌いな彼氏も人によっては生理中の彼女自体を邪険に扱う場合があります。生理の度にひどい態度を取られたり、モラハラまがいなことをされるようなら、付き合い自体を考え直すべきですよ。

    不衛生だからしたくない


    「彼女には言えないけど、不衛生だと思うのでしません」(30歳/男性/営業職)

    潔癖症な人だと特に、生理中のエッチは避けたがります。電気を消してエッチをすれば、たしかに血は見えにくくなるかもしれませんが、それはその場しのぎの方法です。

    エッチした後に冷静になって血まみれの現場を目の当たりにして一気に萎えたり、彼女に対して突然「汚い」という感情を持ったり、嫌悪感を抱いたりするというパターンもあります。そういった観点からも、生理中のエッチはやめた方が良いのです。

    「生理中は不衛生だ」という認識は正しいですが、それを直接彼女に伝えるのはやめておきましょう。傷つけることにもなりますし、喧嘩の元にもなります。

    彼女に誘われて引いた


    「彼女に生理中だから生でエッチしようって言われて引きました」(26歳/男性/医療関係)

    逆に彼女から生理中のエッチを提案されて引いてしまう男性もいるようです。男性によっては、きちんと女性の身体を理解しようと自分で生理について調べ、知識として持っている場合もあります。

    「生理中のエッチは危険」だと知っている男性は、彼女に「生理中は妊娠しないから!」などと言われるとその無知さ加減に嫌気がさし、それをきっかけに彼女に対して冷めてしまう場合もあります。

    女性だって生理中にエッチをしたくなることはあるでしょう。しかし、生理中においては自分から彼氏に「エッチしよう」と誘うのは控えた方が良いかもしれません。

    生理中はあんまり気持ち良くない


    「生理中は生でもあんまり気持ち良くないので別にしたくないです」(26歳/男性/美容関係)

    生理中は、経血の他にも膣壁が剥がれ落ちたりするので、通常のエッチとは感覚が異なります。人によっては血が潤滑油代わりになって気持ちいいと興奮するようですが、ほとんどの男性は違和感を感じており、「中出しできる」という興奮だけでセックスしている状態だと言えます。

    こればっかりは個人差がありそうですし、生理中のセックスを一度経験してみないとわからないという話に結びつきそうですが…「生理中のエッチは気持ち良くない」という印象が世に広まれば、生理中にセックスをしたがる男性も減るかもしれませんね。