ボーイッシュ女子はモテる!?彼女たちの魅力や男性の本音を大公開!

  • ボーイッシュ女子に惚れた瞬間4選

    ボーイッシュな女性に惚れてしまう人は、男性女性ともに多くいます。ではどんなボーイッシュな女性のどんな瞬間に惚れてしまうことが多いのでしょうか。ここではボーイッシュな女性に惚れてしまう瞬間を、体験談を交えてご紹介していきます。

    いつまでも根に持たない


    「仕事でちょっとミスしたときに、感じ悪く対応しちゃったことがあったんですけど次の日にはもうけろっとしていました。根に持たない人なんだなと。見習いたいです。」(20代男性)など、感じ悪い対応をされても翌日まで持ち越さないというサバサバした気質に惚れたという男性もいました。

    男性でも女性でも、一度終わったことはあまり根に持たずに次に行くことは大切なことです。その方が双方にとってメリットが大きく、過去にこだわりずぎずに次に行けます。

    とにかく明るくて元気


    「同じ部署のAさんはとにかく明るくて元気です。Aさんがいるだけで部署全体の雰囲気が明るくなるので、すごく好感が持てます。」(20代女性)など、明るく元気な姿に好感が持てるという女性も。明るくて元気がある方が、やはり好かれることが多いのでしょう。

    暗い女性も魅力的な部分はありますが、やはり毎日一緒にいる女性は明るくて元気がある方がうれしいもの。明るい女性は他の人の暗い空気も明るくしてくれるので、いろいろな場所で重宝されます。

    スポーツが得意


    「会社の球技大会でものすごいバレーのアタックを放ってました。すごいかっこよくて、スポーツができるっていいなあと思いましたね。」(20代男性)など、スポーツ大会でのカッコ良いプレイに惚れたという男性も。

    スポーツをかっこよくこなす姿は、男性にも女性にも惚れられてしまうことが多そうです。しなやかな筋肉やしっかりとした体幹を見せられると、それだけで「好き」となってしまうことも多いでしょう。

    ねちっこく文句ばかり言わない


    「同じチームのBさんは愚痴とか文句とはほとんど言わないんですよね。たまに言ったとしてもちょろっと一言だけとか、とにかくグダグダ言う前に行動しちゃうのはかっこいいですよ。」(30代男性)など、ネチネチと文句を言わずにすぐに行動するあたりがカッコイイと惚れている男性も。

    確かに文句ばかり言わずにチャキチャキ動く女性はかっこいいですよね。それに文句を言っている間に手をなり足なりを動かした方が、嫌なことは早く終わります。面倒な長距離走は早く走り終わってしまおう、という感じでしょうか。