略奪愛を成功させる方法とは?略奪愛の成功例からポイントを学ぼう!

  • 略奪愛が成功した後ってどうなるの?

    略奪愛が成功すると、そこでゴールしたような気分になりますよね。しかし略奪愛の成功は、あくまでもあなたと彼の2人の関係がやっとスタートしたことにすぎません。略奪愛成功後、2人はどうなっていくのでしょうか?

    円満パターン①略奪愛成功後に結婚


    「好きな彼がそのとき付き合っていた彼女の愚痴を、うんうんと聞いていました。その後、略奪愛に成功。付き合ってから半年もしないうちにプロポーズされ、今では私の旦那さんです。」(20代/女性/会社員)

    略奪愛に成功しただけでなく、結婚までこぎつけた2人。これこそ本当の略奪愛成功なのかもしれません。彼の話を親身に聞いてあげていたことで、彼も彼女と一緒にいたいと思えたのでしょう。

    円満パターン②略奪愛成功後に彼の子どもを妊娠


    「奥さんがいた彼を好きになり、時間はかかりましたが略奪愛に成功。その後、彼の子どもを授かりました。略奪愛成功まで苦しいこともありましたが、今は幸せな家庭を築いています。」(30代/女性/主婦)

    略奪後に彼の子どもを妊娠したという、喜ばしい成功例です。苦しさを乗り越えて手に入れた幸せだけでなく、お子さんという宝物まで手に入れられたら、これ以上の幸せはないでしょう。

    ダメパターン①略奪愛成功後に飽きられてしまった


    「なんとか略奪愛に成功して幸せだったのも束の間、どうしてもうまくいかず、最後は飽きられて別れました。」(30代/女性/会社員)

    略奪愛は、ダメだと思いながらも気持ちが抑えられず、普通の恋愛よりも熱が入りやすくなってしまいます。しかしいざ略奪愛に成功して堂々と付き合えるようになると、飽きられてしまったり、こちらが飽きてしまったりすることはよくあります。

    これは、相手のことを本当に好きな気持ちはあったものの、略奪愛のスリルに翻弄されていたからではないでしょうか。

    ダメパターン②別の人に略奪された


    「略奪愛成功後に結婚しましたが、3年で離婚。他の人に略奪されました。浮気性の男は、結局浮気を繰り返します。」(30代/女性/会社員)

    略奪愛で成功するのはとても嬉しいことですが、その反面彼が浮気性かもしれないというリスクを伴います。

    本命の彼女や奥さんがいながらもあなたに気持ちが傾き、略奪愛成功後もそのままずっとあなたのことを愛してくれていればいいですが、ただの浮気性の男性の場合、他の女性に同じことをされるかもしれないのです。

    略奪愛を決心したのなら、そのリスクは成功後も頭に入れておきましょう。
  • 略奪愛には注意も必要!

    略奪愛は、男性側の彼女や奥さんを傷つけてしまう行為です。そのため、必ずリスクが伴います。ここからは、略奪愛において心に留めておきたい注意点をご紹介します。

    慰謝料を請求されることがある


    略奪する相手に奥さんや子どもなど家族がいた場合、略奪愛はその家庭を崩壊させることになります。そのため、あなたの存在が相手の家族にばれてしまうと、裁判沙汰になり、慰謝料を請求されることがあるのです。

    ばれないように略奪すればいいと思いがちですが、そんな甘くはありません。奥さんの勘は鋭いでしょうし、男性側もよほど賢くない限り、ばれてしまうことが多いです。

    慰謝料を請求されるかもしれないと心に留めておきながら、そこまでしてでも彼を略奪したいという強い意志を持って、行動するようにしましょう。

    長期戦になる覚悟


    何度もお伝えしていますが、略奪愛に焦りは禁物です。簡単に彼を手に入れられるとは思わず、長期戦になることを覚悟しておきましょう。

    時間は、あなたにとって限りあるもので、とても大切なものです。その時間を長い期間割いてまで彼を略奪したいのか、よく考えてみてください。

    そして彼のことを本当に愛し、略奪したいと思うのなら、何年でも待つという覚悟を持って、略奪愛に臨みましょう。

    友人や職場の人に白い目で見られる


    略奪愛は、あなたと彼がどんなに愛し合っていても、印象は悪いものです。仲の良かった友人も、あなたが略奪愛をしていることを知ったら、白い目で見て離れていくかもしれません。また、職場で略奪愛についてばれてしまうと、仕事にも影響する可能性があります。

    覚悟を決めたとはいえ、周囲に白い目で見られるのはとても辛いです。誰に嫌われても彼がいればいいという方ならいいですが、そうでない場合は周囲には略奪愛について話さない方が良いでしょう。

    成功しても幸せになれるとは限らない


    略奪愛は、成功がゴールではありません。むしろ、略奪愛成功からがスタートです。苦難を乗り越えて結ばれた2人だからこそ絆が深く、幸せになれるケースももちろんあります。

    しかし、略奪のスリルを楽しんでいただけで付き合ってみたら続かなかったり、彼が浮気性で他の人と浮気されてしまったりと、成功後に破局してしまうことも多いです。

    決して、略奪愛が成功したからといって幸せになれるわけではないということを心に留めておきましょう。