旦那に冷めた…妻が夫に冷めたきっかけや離婚すべき状況とは?

結婚生活が長い・短いにかかわらず、夫婦の間には何かしらありますよね。今回はちょっとだけシビアな、妻が夫に冷めるわけを深掘りしていきたいと考えます。なぜ夫に対して愛情が冷めてしまったのか、またそのことによって離婚まで考える状況といえるのかなどを検証してみました。

  • 旦那に冷めた…この気持ちどうすべき?

    ここまで連れ添ってきた大事な旦那、しかしどうしても新婚当初の情熱を持てず、最近ではめっきり冷めてしまった…こんな気持ちでお悩みの方もいるのではないでしょうか。結婚する時は誰しも、愛する人を相手に選んでいるはず。

    ですが残念ながら現実は、ドラマや映画のように永遠の愛なるものがあるとは言い難いのです。夫婦生活とは毎日の暮らしですから、長い月日の間には山あり谷ありいろんなことがあったでしょう。

    今回は夫婦生活を今一度振り返り、妻が旦那にどうして冷めたのかというきっかけや、冷めた後の対応、また冷めた旦那との修復法なども考え検証していきたいと考えます。まず最初は、肝となる妻が旦那に冷めた理由に注目しましょう。
  • 妻が旦那に冷めたきっかけとは?

    理由がなにもなく、妻が旦那に対して冷めたとは考えにくいですよね、必ずそうなってしまう原因があるはずです。その理由は夫婦によりさまざま…いろんなケースがあるようです。実際の体験談から、なぜ旦那に冷めてしまったのか、きっかけをお聞きしました。

    浮気が発覚


    「結婚する前は女にだらしないとか、そんな男じゃなかったんですよ。でも、結婚して5年くらい経った頃からなんか様子がおかしくなり始めて…調べに調べまくったらなんと浮気してたんです!まだ子供も小さいのに、信じられない!

    あの人に限ってそんなこと絶対ないと思ってたから、もう人間不信になりそう…そんなことがあってから私もなんとなくもういいかなって。なんかどうでもよくなっちゃって、すっかり冷めちゃった。」(27歳・女性)

    この女性は20歳という若さで結婚し、後に旦那の浮気が発覚したとのことです。そんな男性ではなかったということもあり、ショックも大きかったのではないでしょうか。

    育児に協力してくれない


    「彼が仕事で疲れてるのは十分理解してる…でも、私だって24時間育児してるんです。子供は二人のもの…なのに、なんで私だけが育児しなきゃならないの?会社行って仕事してるからって育児しなくていいなんて、勝手だと思いません?旦那に冷めたのはそれが原因です。」(26歳・女性)

    育児に協力してくれない旦那に冷めたという体験談ですね。妻だけにウェイトがかかるせいで、不満が積もり積もって最終的には気持ちが冷めたという意見です。

    夫婦が対等でない


    「うちの旦那って、やたら『男っていうのは…』ばっか言うんですよね。今は令和の時代ですよ!昔じゃないんだから、夫婦も対等であるべきじゃない?私だって仕事してるんですよ…なのに、亭主関白がヒドイんです!男だから何?女だから何?今はそんな時代じゃないっつーの!冷めたって当然ですよ!」(25歳・女性)

    夫婦が対等でないという不満が原因で、旦那に冷めたという体験談です。確かに、共働きだったら夫婦も対等であるべきですよね。

    女として見てくれなくなったから愛情が冷めた


    「結婚して10年、子供もやっと小学校に入って大変な時期も過ぎようとしてるんだけど…旦那はもうすっかり私のことを”女”として見てくれなくなってます。子供だって大きくなったんだから、たまには夫婦の時間も大切にしたいでしょ?デートもめっきりご無沙汰だし。”母親”としか見られないと正直切ないですよ。冷めたってしょうがないと思いません?」(33歳・女性)

    母親としてしか見られなくなってしまったという女性です。女はいつまでも女…そんな女心を旦那に分かってもらえないと、冷めたと感じてしまうのでしょう。

    家事を手伝ってくれないから冷めた


    「家に帰ったら『疲れた~。』ばっかり!私だって疲れてるし!あれもこれも手伝って欲しいわけじゃないんですよ、どんな小さなことでもちょっと手伝ってくれれば気が済むんです。家事を一切手伝ってくれないって、なんかもう結婚生活そのものに”興味がない”ように見えちゃうんですよね~。そんな旦那だから冷めたんです…。」(30歳・女性)

    旦那が家事に手を貸してくれないところから冷めたという意見ですね。真意は分かりませんが、ある意味最初に冷めたのは旦那の方なのかもしれませんね。そんな姿を毎日見るうちに、妻も冷めたと感じてしまうのではないでしょうか?

    金遣いが荒い


    「結婚生活ってお金が大事じゃないですか。貯金だってしていきたいし…なのにうちの旦那ってスゴク浪費家なんです。欲しいものがあると買わずにはいられない、我慢ができないんです。独身の頃のクセもあるんでしょうね。働いた分全部使っちゃうようなところがあったから…。でも結婚したらそれじゃダメでしょ!進歩がない旦那には冷めてしまいました。」(32歳・女性)

    妻が冷める原因として大きいのはやはり”お金問題”ですよね。「金の切れ目が縁の切れ目」というように、旦那のお金の使い方に呆れて愛情が冷めてしまう妻も多いようです。