彼氏と連絡がとれない…音信不通になった彼氏へのベストな対処法とは

  • 彼氏のこんな行動・発言が思い当たるなら要注意!

    音信不通にはさまざまな原因が考えられますが、「別れたい」と思う彼氏からのサインと繋がっている場合があります。音信不通に心当たりがないと思っていても、後から考えると「あれが音信不通の前触れだったのだ」と、彼氏の言動に思い当たることもあるかもしれません。

    そこで、音信不通の前触れとなる彼氏の行動や発言をまとめてみました。当てはまることがあれば、これから音信不通となる可能性が高いかもしれませんよ!

    最近デートしなくなった


    付き合っているのに、付き合い始めの頃よりデートの回数が激減したり、デート自体しなくなるのは飽きているためです。デートしないのならばカップルでいる意味がなくなるため、その後、音信不通になる可能性も高いのです。

    そもそも男性は恋愛依存の傾向が弱いため、楽しくないデートならしませんし、誘われても平気で断ります。デートしなくなるのは、別れのサイン、音信不通のサインと言えるでしょう。

    「忙しい」を頻繁に言うようになった


    前もって「もうじき繁忙期で仕事が忙しくなる」「来月から4週連続テストだよ」などと教えてれる彼氏なら、一時的に連絡がとれなくなることはあっても、それが別れに繋がることはありません。あなたが不安にならないように配慮しているのです。

    しかし、いつ連絡しても毎回「忙しい」とだけ言うのは、その後、連絡がとれなくなる言い訳かもしれません。いつまで忙しいのか、何がそんなに忙しいのかを具体的に言わなければ、音信不通の前触れである可能性が高いのです。

    喧嘩が多い


    日頃から喧嘩が多いカップルは、今後、連絡がとれなくなる可能性も高いでしょう。喧嘩をすると、男性は冷静になるため距離を置こうとしますが、女性はすぐに話し合って解決しようとします。一人になりたい彼氏にあなたが話し合いを強要すれば、彼氏はうんざりし、その距離は広がる一方となるでしょう。

    彼氏が恋愛に疲れてしまえば完全に連絡がとれなくなってしまうので、彼氏との喧嘩にはくれぐれも気をつけましょう!

    彼氏発信の連絡が減った


    あなたから連絡すれば返信はくれるけど、気がついたらLINEもメールもいつもあなたから発信しているというパターンも要注意です。

    彼氏からの連絡が少なかったりまったくない理由は、あなたと話すことや共有したいことがないからなのです。つまり、あなた自身や恋愛に対する興味がなくなってきたということになります。

    カップルとしてうまく機能しなくなれば、別れを前提として音信不通になるのは仕方がないかもしれませんね。