彼氏と連絡がとれない…音信不通になった彼氏へのベストな対処法とは

  • 彼氏と連絡がとれない時のNG対応

    彼氏と連絡がとれなくなれば、多くの女性は軽いパニック状態になってしまいます。冷静さを失って衝動的になったり、普段からは想像もつかない非常識な行動をとってしまうことも。

    しかし、いくら彼氏を思う気持ちから出た行動でも、やってはいけない対応があります。これからご紹介するNG対応をしてしまうと彼氏に嫌われて、二度と連絡が来なくなってしまうかもしれませんよ!

    しつこく連絡する


    不安のあまりやってしまう女性は多いようですが、彼氏と連絡がとれないからといって、しつこく連絡をするのはNGです。

    しつこく連絡したり、返事を強要するLINEやメールを送り続けるのは、自分の気持ちや都合を押し付けるだけの行動に見られてしまいます。彼氏の気持ちや状況を考えて、「心配している」という簡単なメッセージを送るくらいにしておきましょう。

    前触れもなく職場や自宅に行く


    いつまでたっても彼氏と連絡がとれないのに腹を立てて、彼氏の職場や自宅に行ったりするのは、絶対にやってはいけないNG行動の一つです。

    職場や自宅は、彼氏にとってのいわば聖域です。彼氏の大切な世界に突然現れて、同僚の前で「何で連絡をくれないのよ!」などと喧嘩を始めたら、彼氏は一瞬で別れを決意しますよ。嫌われたくなければ、公衆の面前で彼氏の迷惑になることをするのは絶対に止めましょう。

    職場や家族に連絡する


    彼氏と連絡がとれなくなると、彼氏に関係のある場所に見境なく電話をする人がいますが、これも彼氏にとっては迷惑行動です。

    恋愛はあくまで個人のプライベートです。恋愛のトラブルを職場や家族を巻き込んで解決しようとするのは、彼氏には卑怯なやり方に思えるでしょう。

    彼氏と話したい気持ちは分かりますが、彼氏には「キレると何をするか分からない」と恐れられてしまいますよ。

    待ち伏せして後をつける


    彼氏と連絡がとれない日が続けば、彼氏の浮気や二股など、ネガティブな考えが湧いてきます。そして、自分と会っていない時を彼氏はどう過ごしているかが気になって、行動を探りたくなるものです。

    だからと言って、職場や学校、家や駅で待ち伏せし、後をつけるのは絶対にNG! ストーカー行動で警察に通報されても仕方のない行為です。

    恋に苦しんでいても、自分の行動が彼氏の迷惑にならないかを自問するようにしたいですね。