両想い診断で好きな人の気持ちがわかる?恋のチェックポイント15選

  • 両想い診断《態度編》

    好きな人と両想いになると、人はどんな態度を取るものなのでしょうか。ここでは両想いになったときの態度についていくつかお伝えしていきます。両想いかどうかの診断に、ぜひ使ってみてください。

    見つめ合うと照れる


    好きな人と両想いかどうかは、目を見た時に照れるかどうかでも診断できます。お互い両想いになると、よく目が合うようになります。目が合ったときに、相手が照れたような表情になったら両想いの可能性が高いでしょう。

    好きな人と目があったとき、相手の顔が赤くなったり恥ずかしそうにしたら両想いのサインかもしれません。相手の反応を見てこちらも恥ずかしくなってしまうでしょう。アプローチしてみると、効果が期待できるかもしれません。

    ばったり会うとうれしそう


    好きな人と道端や街中でばったり会うと、うれしいものですよね。両想いの場合は、相手も同じようにうれしいと思うでしょう。偶然会うなんて運命かと思ってしまうほどです。

    偶然会ったときに相手もうれしそうな場合、両想いの可能性があります。普段会わない場所で偶然会ったために、テンションが上がっている可能性もありますが、あなたと予定外に会えてうれしい気持ちが伝わってきたら両想いかもしれません。

    好きなものが一緒だと喜ぶ


    好きな人と好きなものがかぶるとうれしいものです。コンビニスイーツで好きなスイーツがかぶった、好きなキャラクターがかぶったなど、何か同じものが好きという共通点があることで二人の絆を感じられる気がします。

    両想いの場合は、相手も同じ気持ちを抱いています。好きな人と同じものが好きという事実を、心から喜んでいそうな場合は、両想いの可能性があるでしょう。好きなものをきっかけに、お互いの親密度をアップさせてみては。

    一緒にいると楽しそう


    好きな人と一緒にいると、テンションが上がりますよね?両想いの場合は、あなたの好きな人も同じことを考えています。あなたと一緒にいるときに、好きな人も同じようにうれしそうなら両想いの可能性が高いでしょう。

    あなた以外の同僚と話しているときも同じテンションかどうか、試しに観察してみてください。あなたと話しているときのほうが、なんとなくテンションが高いのでは?両想いかもと思ったら、アプローチしてみてもよいかもしれません。

    話しかけるとだいたい応じてくれる


    好きな人から話しかけられるとうれしいので、たとえ少し忙しくても話しかけられたら応じてしまうものです。両想いの場合、あなたの好きな人も同じように反応するかもしれません。あなたが話しかけたときに、多少忙しくても時間を割いてくれる場合は両想いの可能性があるでしょう。

    他の女性に対しても同じような態度のときは、あまり期待しない方がいいでしょうが、あなただけ特別というときは両想いかもしれません。ただし忙しいときは話を聞くのも大変なので、忙しくない時に話しかける気遣いも大切です。