「距離を置く」といわれても復縁できる?復縁のポイントを徹底解説!

  • 復縁の気持ちはどうやって伝えたらいい?

    しかし一旦距離を置いてしまうと、どうやって復縁したらいいか分かりませんよね。復縁したいという気持ちはどう相手に伝えると効果的なのでしょうか。復縁を望んでいる人は参考にしてくださいね。

    まずは自分の反省点を伝える


    復縁するためには、まずは自分の反省点を伝えることが大切。距離を置く前の自分はどういう付き合い方をして、どういうところがダメだったのか、具体的に話しましょう。その反省点を踏まえてこれからどうしていきたいのかの具体案を伝えられると、相手も安心して復縁してくれるかもしれません。

    真面目に付き合っていきたいことを伝える


    復縁をしたいときは、将来のことを考え、真面目に付き合っていきたいことを伝えましょう。同じ相手とわざわざ復縁するのだから、相当相手のことを大事に思っていないとできないはず。復縁後は将来のことも視野に入れながら付き合っていければ、今までとは違った交際ができるかもしれません。

    お互いの不満を伝え合う


    復縁する時は、先にお互いの不満を伝え合いましょう。距離を置いたことで、本当は相手の何が嫌で何が気に入らなかったのかがはっきりするはず。その改善してほしいところを相手に伝えられると、自分の中のモヤモヤも解消されますし、相手もどこを直せばいいか分かりやすいです。

    二人が同じ方向を向いているか確認する


    復縁する時は、二人が同じ方向を向いているかを確認しましょう。カップルは向かい合ってしまうとぶつかってしまい、喧嘩が増えてしまいます。同じ方向を向いて過ごしていけば、日頃の小さな価値観の違いは右から左に流すことができ、イライラすることも減るでしょう。