「距離を置く」といわれても復縁できる?復縁のポイントを徹底解説!

  • 復縁を切り出すベストなタイミングは?

    距離を置いて復縁を切り出すのはいつがいいのでしょうか。早すぎても「まだ色々考えたい」と言われてしまいますし、長すぎると知らぬ間に関係が解消されてしまっている可能性も。復縁を切り出すベストなタイミングをご紹介します。

    距離を置く期間が過ぎたら


    二人で決めた距離を置く期間が過ぎてから、復縁を切り出すと成功率は高いでしょう。距離を置く期間中に復縁を切り出してしまうと、相手の気持ちがまとまりきらずに、中途半端なところで話し合うことになり、お互いにスッキリしない結果になってしまうかもしれません。

    約束の期間が過ぎれば、気持ちを固めることができているはずなので、復縁するにはいいはず。

    距離を置く期間の後話し合ったら


    距離を置く期間の後に二人で話し合いができれば、その時に復縁するのもいいかもしれません。落ち着いて話し合いができれば、お互いに気持ちを冷静に伝えることができるので、復縁できる可能性があります。

    何かのイベント付近


    何かのイベント付近も復縁するには効果的です。誕生日や花火大会、クリスマスなどの季節の行事を一人で過ごさなくてもいいように、何かのイベントの近くに復縁を切り出すと、OKがもらえる確率が高くなるでしょう。

    お互いの心に余裕があるとき


    復縁を切り出すためには、お互いの心に余裕がないといけません。仕事が激務で仕事終わりも仕事のことを考えなければいけないような時は、どんなに相手のことが好きでも復縁はできません。それでは最初からすれ違うようなものなので、精神的にも肉体的にも余裕がある時に復縁を切り出しましょう。