既婚男性の「好意のサイン」はコレ!職場女性への脈あり行動とは?

  • 要注意!遊びで言い寄る既婚男性のあるある行動

    既婚男性の中には、遊びのつもりで若い女性に言い寄る不届き者もいます。遊びで寄ってくる既婚男性に関わると、ろくなことにならないので気を付けなくてはいけません。ここでは遊びで言い寄ってくる既婚男性のあるある行動についてお伝えしていきます。

    下心満載なボディタッチ


    遊びで言い寄ってくる既婚男性がやりがちな行動に、下心を隠し切れないボディタッチというものがあります。下心が満載なので、そのボディタッチは寒気がするようなねっとりとしたボディタッチになりがち。

    軽くかわせるようならともかく、あまりにもしつこく酷い行動の場合はしかるべきところに相談する方が良いでしょう。また毅然とした態度や行動でやめてくれるように言うことも大切です。

    「不倫はダメだよね」と予防線を張る発言


    既婚男性によくありがちな言動に「不倫はダメだよね」などと、女性に対して言質を取る行動があげられます。「不倫だって言ったよね」と事前に確認を取ることで、相手も了承済みだという既成事実を築こうとしているのです。

    つまり「不倫はダメだよね」という言葉の裏には、「不倫だから割り切った関係にしようね」や「不倫だってわかって付き合ったんだから共犯だよね」といった意味があります。予防線を張られているときは、遊びで言い寄られたと判断しても良いでしょう。

    ダメもとで食事に誘う


    配偶者以外の女性と遊びたい既婚男性の中には、数打てば当たる方式で好みの女性に声をかけまくるという行動をとる男性も。こういった既婚男性は複数人にひとまず粉をかけておけば、どれかは釣れるだろうと思っている節があります。

    あなた以外の女性にも都合の良いことをペラペラ喋っていることが多く、不倫関係に発展しても本気になることはほぼありません。また例えあなたが本気になったとしても、相手は速攻で関係を清算しようとしてくるでしょう。

    あからさまな好意やえこひいき


    配偶者以外の女性に対して遊びでアプローチするような既婚男性は、ターゲットにした女性に対してあからさまなえこひいきをすることがあります。会社の上司など、一定の権力を持っている既婚男性に多く、「君は特別だ」という甘い言葉で歓心を買おうと行動してくるでしょう。

    このアプローチには、上昇志向の強い女性ほど引っ掛かりやすいので注意が必要です。上司からのあからさまなえこひいきは、周囲の人間関係も悪くなるうえ、自身の成長にもつながらないので誘いに乗らない方が得策でしょう。