禁断の「教師と保護者の恋愛」に迫る!先生と保護者の恋…対処法は?

「禁断の教師と保護者の恋愛!」この響きからはドラマを見ているような大人の恋を連想すると思います。しかし、経験した者にしかわからない禁断の恋には、それなりの苦労や気を付けることもたくさんあります。ここでは、「禁断の教師と保護者の恋愛!」について細かく見ていきます。

  • 教師と保護者の恋愛ってアリ... ?

    学校の先生と子供の親、どう見ても健全な恋愛関係とは思えない人もいると思います。

    しかし、「普通の男と女!」恋愛関係に発展することも不思議なことではありません。ここでは、教師と保護者の恋愛について考えていきましょう。

    教師を好きになってしまうことはおかしい?


    男女の関係ですから、社会的な立場があったとしても先生と母親(父親)が、恋に落ちることもあって当然です。また、片思いで切ない思いをしている教師や保護者も多いと思われます。結論を言えば、教師や保護者を好きになっても何らおかしいことではありません。

    ただ、学校という聖域を舞台とする分、「ドロドロとした愛憎劇は相応しくない」というのが一般的な見方です。そのため、周囲にばれれば噂になりやすいですし、当人が既婚者ならば更なる悲劇を生んでしまうリスクが伴います。

    先生と保護者のカップルは実際いる!


    世間の目が厳しい恋愛になりますが、実際に先生と保護者のカップルは存在します。カップルになるまでのお互いの事情は、いろいろとあるでしょう。そして、先生と保護者のカップルですから、普通のカップルと比べると苦労も多いはずです。

    たとえば、独身同士なら周囲も理解してくれるかもしれません。しかし、不倫やW不倫のカップルとなれば、恋愛を楽しむ前に失うものの大きさも考えておく必要があります。恋愛は自由かもしれませんが、教師と保護者の恋愛は覚悟が必要な禁断の恋と言えます。