「恋する男性」の心理を徹底解剖!好きな人に見せる態度・行動とは?

  • 恋をしている時の男性心理

    恋をしている時男性はどんな事を考えてるの?気になりますよね。恋をしている男性は実は頭の中でこんな事を考えていたんです!こちらでは恋をしている時の男性の心理について触れていきましょう♪

    好きな子とのデートを妄想…


    「この子と付き合ったらこんなデートしたいなとか考えちゃいます。」(19歳/男性/学生)

    男性が恋をしている時、恋をしている女性とのデートを具体的に妄想したりします。どこにデートに行くのか、どんな話をしているのか、そこで手をつないだりしてなど、行くところから帰り道までの具体的な妄想をしたりします。少しドキドキするようなシチュエーションなど願望もプラスして妄想したりすることもあるようです。

    慎重になる


    「嫌われるのがこわいしどうしても慎重になってしまう」(23歳/男性/販売)

    恋をすると男性は本気であればあるほど慎重になってしまう事が多いです。自分の気持ちを悟られて嫌われてしまうのを恐れて、わざと興味のないフリをしてしまう人もいます。「好き避け」というものですね。

    男性はプライドが高く傷つきやすいので、傷つきたくないという心理が働いて好きであればあるほど慎重になります。

    恋をしている相手には自分を良く見せたい


    「好きな子の前では少しでもカッコよくいたい」(28歳/男性/サービス業)

    男性は女の子の前ではカッコよくいたいものです。それが好きな女性の前ならば尚更ですよね。強く見せたいという心理のあらわれです。また男性は承認欲求が強いので、「素敵」「カッコいい」と思われたい気持ちが大きいのです。少しでも良く見られたい、認められたいという気持ちが強くでます。

    恋をしている人の事で頭がいっぱい


    「好きな人の事もっと知りたい。気がつくとずっと考えてる」(25歳/男性/美容師)

    恋をしている時の男性の脳内は好きな人の事でいっぱいです。そして相手の事をもっと知りたいと思っています。恋をしている時の男性の脳内はフル稼働!その人がどんな事に興味があるのか、どんなものが好きなのか。どんな事で笑ってくれるのかなど、できるだけたくさんの情報を集めようとしているんです。